2017-10-29-17-06-50

2017-10-29-17-07-20

2017-10-29-17-07-01



 巷では、ネットやら地上波やらで、宇野君の「5大会連続300点超え」という見出しが躍っています。ただ、プランタン・国別・ロンバルディアが入っての5回が、「その羽生も300点超えの回数は5度」と「同列に扱うってのはどうなの?」と、さすがに温厚な私でもストレスがたまります。ただ、「惑星ハニュー」の新しい翻訳記事を読んで、冷静さを取り戻すことができました。皆さんも、ぜひどうぞ。

 2017年10月28日発売。バックナンバーは「こちら」で。「通信」のゆづ成分が減ったことで、同日発売の「応援ブック」にがぜん注目が集まりました。

 2014年2月に創刊し、写真重視系のフィギュアスケート雑誌、しかもゆづ中心という大胆な誌面構成は、その後、多くの模倣雑誌を生みました。ただ、後発の「通信」に完全にお株を奪われ、出版も滞りがちになり、ヘルシンキワールド特集号以来の新刊です。

 (1)掲載写真の内訳→→頭から102頁までノンストップでゆづです。並びとしては、ロステレ公式練習→オータム(移動時・バラ1・SEIMEI・表彰式で、13ページ)→ロステレSP→雪のロシア写真(2ページ)→公式練習→SEIMEI→表彰式です。この後、宇野君、刑事君、ネイサン、Pさん、ハビ、テン、ボーヤンを1ページずつで紹介する103~109頁。ロステレEXが110~113頁。表紙・表紙の裏・裏表紙の裏・目次兼奥付等はすべて羽生君。以上です。

 (2)写真について→→まず、表紙に「速報ロシア大会」とありますが、オータムの写真が13ページ含まれていることを、ご注意ください。昨日も言及しましたが、一冊の中で見比べてみると、やはりオータムの写真の粗さがはっきり分かりますね。あと、雪のロシアの風景写真の所(66~67頁)に、「羽生結弦とロシア」という主旨でテキストもあるんですが、せっかくだし、ボブリン夫妻の指導を受けた11年9月の合宿のことが書いてあったら親切なのになぁ・・・と。

 羽生君の写真については、「通信」と多少重複があります。4Lzのショットは同じ写真なんですが、こちらの方が大きい反面、やや粗くなっています。同じ試合の、しかも同様にアフロスポーツやフォートキシモトの写真を使って、同日発売ですから、これはこれで仕方ない部分があります。

 問題はレイアウトです。前のヘルシンキ号のスタイルを完全踏襲しています。

2017-10-30-13-10-41

2017-10-30-13-09-54

 これはその前号なんですが、すべてのSPの写真には「葛藤」、フリーの写真には「覚悟」というテンプレ付きで、大会期間中の会見等での羽生君の発言がけっこうデカく流し込まれています。

 それが、本誌の場合、SPは「果敢」、フリーは「不屈」という表記になり、テキストもこんな感じでドーン!とあります。

 これぞ「応援ブックスタイル」で、写真を見ながら、大会中のコメントも確認できるという意味では便利なんですけど、「邪魔でしかない・・・」と、私のように受け止める方もおられることでしょう。羽生君の発言をチェックするならば、完全収録の「マガジン」を読めばいいわけで、「写真は写真で楽しみたい!」という方には、ちょっとなぁ・・・と感じるかもしれません。

 もう一つ。大事なことを書いておきます。ロステレのバラ1で、4Loでバランスを崩した写真(45頁)と、4T+3Tを転倒した写真(55頁、2枚)が掲載されています。

 はて?じゃあ、「通信」で羽生君の試合中の転倒写真なんてあったかな?と、コンプリートしてるわけじゃないですが、ウチにある「通信」の24冊のバックナンバーをチェックしてみると、2号」(48頁)と「13号」(26頁)で中国杯フリーの転倒。「10号」(58頁)のニースロミジュリ中盤の転倒。この3つは確認しました。演技直後だと、ロンドンワールドのダムパリを演じきって立ち上がれない写真は、けっこう見かけますね。

 「応援ブック」の編集者に悪意があるとは思いませんが、大量の写真を収めつつ、いちいちテキストも付けなきゃいけないという編集方針なので、そういう写真も入れないと「ドラマティックな誌面にならない」という判断なのかもしれません。

 「通信」と比べると、写真のボリュームでは圧倒的に上です。巷で言われる「圧力」の被害からも、今の所は逃れられているようですね。したがって、このレイアウトを許容できるか、上記の「転倒写真」の件を受け入れられるか、という所ですか。ただ、このような文字情報オンリーの私の感想と、実際に店頭で実物を手に取ってみるのとでは、印象は違ってくるはずですので、できれば書店に足を運んでもらえればと思います。

 では、また明日!

 Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


フィギュアスケート ブログランキングへ