FullSizeRender

IMG_9834

FullSizeRender

IMG_9830

FullSizeRender

FullSizeRender



 2018年1月24日発売(TVガイド)と1月31日(ステラ)発売。一応、買っておいたので、内容をご報告しておきます。

 まず、「TVガイド」ですが、出版元が「キスクラ」を作っている東京ニュース通信社なので、羽生君の写真は田中宣明さん撮影で、なかなか侮れないクオリティです。

 羽生君が登場しているのは、上に貼った表紙・目次以外だと、表紙右側に表記してあるように、「折り込みワイド版放送スケジュール」の裏面が、このSEIMEIのピンナップポスターになっています。サイズは、A3よりちょっと小さいぐらいです。

 そして、「COVER TALK 羽生結弦」(3~5頁)は、昨年夏のトロントでのインタビューから構成されたもの。写真は、トロントでの白Tショットと、ロステレのSEIMEIとバラ1で全3ページ。紙質はペラペラですが、写真が気になる方は、実物をチェックしてみても良いと思いますね。

 この他に、知子ちゃんのインタビュー(19頁)と、平昌五輪のフィギュアスケートの紹介記事(20~21頁)があり、なぜか荻原次晴さんが「ココに注目!」と一言コメント。そこでは、「私がケガから復帰した時は、新鮮な気持ちで試合に臨めていい成績を収められました。羽生選手もいい結果が出ると信じています」とエールを送っています。

 つぎに「ステラ」です。Numberの表紙とともに、ゆづファン的には面白くないデザインですが、まぁ、そんなことでカリカリするのも大人げないのでやめておきましょう。

 こちらは、「フィギュアスケート 氷上の頂上決戦」(4~7頁)という紹介記事で、前半2ページで、羽生君と宇野選手を中心に、男子シングルの展望を、折山淑美さんが書いています。表紙だけ見ると、またこれか・・・と想像しがちですが、さすが折山さん、実に的確に両者の現状を解説しています。大人の事情でsage記事・age記事を使い分けるスポーツ紙の軽薄な煽り記事とは一味違うので、書店で見かけたら立ち読みしてみてください。

 続く2ページでは、日本代表の、刑事君、知子ちゃん、花織ちゃん、かなクリ、海羽ちゃん・龍君が写真付きで紹介されています。

 ちなみに、NHKのドキュメンタリー番組紹介の欄(80頁)に、「NHKスペシャル 羽生結弦 五輪連覇への道 ~男子フィギュアスケート史上最高難度の戦い(2月7日(水)NHK総合「午後7:30~8:15」)が告知されていました。上のリンクと同じ内容ですが、皆さまも、ぜひお忘れのないように。

 Number、家庭画報ともに入手済みですので、明日以降のレビューもお楽しみに!

 では、また明日!

 Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村


フィギュアスケート ブログランキングへ