20180407225349da0

FullSizeRender

IMG_0164

IMG_0165

 3月のテストの成績とアビメが出ました。フォームは「3」でした。

 0+2+0+3=5, 100-5=95(L:485)

 リスニングは、パート4のラスト3~4ユニットでグダった割にそれほど失点していないようなので、かなり運が良かったと言うべきですね。

 リーディングは、パート6とパート7のSPに苦労した記憶がありますが、WP/TPが比較的ラクだったので、1月と同じ460というスコアに落ち着いたという所でしょう。

 全体として、試験直後の体感に基づく予想よりも20点近く高く出ていました。このように、たとえリスニングで「今日はダメだな・・・」と感じても、その気持ちをリーディングに引きずらないのが大事です。逆に、「今日のリスニングはバッチリ!」と思って、「この流れに乗るぞ!」と、リーディングでハイスコアを意識しすぎて解答作業をいつも以上に慎重にやりすぎると、時間配分でミスって最後「塗り絵」というパターンも、私は経験したことがあります。

 リスニングはリスニング。リーディングはリーディング。フィギュアスケートにおける、ショートプログラムとフリースケーティングのように、それぞれ平常心でマイペースで取り組むことによって、結果がついてくると思っています。

 しっかり寝て、明日の試験に備えることにします。

 受験される方、頑張りましょうね!

 Jun