藤井竜王、本日対局!(B級1組順位戦)

藤井竜王、本日対局!(B級1組順位戦)

ABEMA将棋チャンネルの放送は「こちら」から。藤井竜王、久々の対局です。藤井竜王にとっての「順位戦の重要性」については、前回の松尾八段戦の際に軽く触れましたので、よろしければ「こちら」をご覧ください。

実は、現在判明しているもので、12月の公式戦はこの順位戦の近藤七段戦のみで、上記ツイの銀河戦の佐々木五段戦はすでに収録済です。これに、非公式戦ではありますが、12月26日に「サントリー東西対抗戦」が行われます。こちらは、「アベマプレミアム」限定での放送になるはずです。

公式戦が入っていないとはいえ、おそらくNHKの年始の「お好み対局」の収録や、竜王位獲得による取材対応等、藤井竜王のスケジュールは埋まっているはず。

そして、これはまだ正式発表はされていせんが、順位戦の翌日、12月3日(金)に鹿児島県指宿市の「指宿白水館」(竜王戦第6局の開催予定会場)で、「藤井竜王祝賀会」が開催されるのではないか?との噂です。ツイを見ると、作り始めは11月27日となっていて、すでに藤井新竜王誕生後なんですよね。「これはもう、来ることが分かってるから、準備してるんでしょ?」と。

「祝賀会」と言えば、先だって、第5局を開催予定だった「倉敷市」で「藤井聡太竜王誕生を祝う会」が行われました。読売新聞社は、我らが若杉和希カメラマン(若さま)を派遣。「藤井聡太竜王 倉敷の旅フォトギャラリー」がまた素晴らしい出来です。

タイトルを獲得していくと、このように対局以外の仕事がどんどん増えてくるわけです。それを、羽生さんや渡辺さんのようなタイトル戦常連の名棋士たちはこなしてきました。藤井竜王も王者の道を着実に歩んでいるように思います。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)