雑談(将棋)

雑談(将棋)

月・火と重要対局が続いています。まずはこちらですよ。私も水匠2を走らせながら見ていて、この「99対1」というのは、終盤の所で、先手(豊島竜王)の玉に詰みがあったわけじゃないんですけど、後手(藤井二冠)が優勢ではあったんです。

ただ、藤井君が決め切れないところで、豊島さんが自陣を鉄壁の状態に堅めてからの逆転勝利となりました。

「悪くなってからの粘り」という点で、まだまだ豊島さんの力が上だなと思います。

これは凄いニュースです。女流棋戦に、初めて7番勝負(2日制)のタイトル戦ができて、賞金は1500万円。もちろん、既存の女流タイトルを越えて、この「白玲」は序列一位のタイトルになります。男性棋戦でも1500万円以上のタイトル戦は3つしかないです。ヒューリックさんと言うと、藤井二冠の最初のタイトル「棋聖」は、「ヒューリック杯棋聖戦」という棋戦で、あれで名前が売れたこともありますが、将棋界をサポートしてくれているので、有難い話です。

永瀬王座の2勝1敗で進行していた第四局。永瀬さんが勝てば、王座防衛。久保さんが勝てば、最終第5局までもつれ込みます。

そして、永瀬さんが大優勢な場面もあったんですが、久保さんが驚異的な粘りで201手で逆転勝ち。これぞ「粘りのアーティスト」の久保将棋でした。最終局は甲府です。楽しみです。

竜王戦も金曜日から開幕です。いやぁ、タイトル戦で羽生さんを久々に見られるので、本当に嬉しいです。

最近、竜王戦の開幕局は毎年セルリアンタワーの能楽堂なんですが、去年は超大型台風が来ていて、私たち視聴者も将棋どころではなかった記憶があります。今年は大丈夫だと思いますが。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. リン(羽生くんのファン) より:

    おはようございます。
    将棋の話題が熱くなっているんですね。
    藤井二冠、豊島竜王の対戦は私も昼前に知って、お休みだったのでCSでずっと見てました。99・1になった時に、あ、これで終わると思ってゆっくり夕ご飯にしようとしたら、そこから2時間!(くらいでしたよね) 投了した時には見ていただけなのに、ヘトヘトでした。負けてしまった藤井クンの疲労はどれほどだったでしょうか。
    それにしても将棋って、ぎりぎりの状況でも巻き返せるんですね。ものすごい衝撃でした。おかげで私もぴよ将棋で諦めないで指す心持ちができました。(負けたり勝ったりしながら今13級です←低レベルな私事ですみません)
    9日から竜王戦も始まるんですね。楽しみですね。

    • Jun より:

      リン(羽生くんのファン)さま

      豊島さんと久保さんの「悪くなってからの粘り」にはビックリでした。経験値と勝負術が合わさった、ものすごいものを見た気がします。竜王戦もがぜん楽しみになりました。

      ぴよ将棋、順調にレベルアップされてますね!私は「初段+」と指していますが、半年ぐらいずっとそのレベルと指していますけど、いろんな戦型を指したいので、無理してレベルを上げずに楽しみながらやっています。

      「粘る」際のポイントとしては、「どこに逃げれば捕まらないか?」を考えるのが大事です。その技術をつけるために効果的なのは詰将棋で、1手詰・3手詰でも「逃げ方のコツ」がだんだん分かるようになりますよ。