『羽生結弦の言葉』購入報告

『羽生結弦の言葉』購入報告

正直、「本書」が「オフィシャルブック」ということでなければ、購入リストから外れる類いの本だったんですけど、羽生さん公認で、なおかつ能登さんの写真が使われるなら話は別です。新しい内容ではないので購入は遅れましたが、ようやく入手しました。

まだ、パラパラとめくった程度ですが、よく出来ています。大部分の写真が能登さん撮影なので、もちろんクオリティは高く、「写真集」的にめくるだけでも楽しめると思います。

で、収録されている「言葉」なんですが、「一言」だけでなく、けっこう長めの発言もあって、しかも250ページ近くありますから、一気に読み切るのはなかなか大変です。さらに巻末に「出典一覧」が表記されているんですが、我々が円盤に捕獲してきたような地上波番組のインタからも使われていて、相当マニアックな作りだと思います。しかも、タイムスパンとしては、「10シーズン」ということなので、ソチ前辺りの「お宝発言」も発掘できそうな期待感があるので、これから細かくチェックしていこうと思います。

しかし、これは編集スタッフに相当コアなゆづファンがいないと成立しない企画ですから、陰の功労者の頑張りに依る所が大きい一冊です。

試合もポツポツ開催されていますが、めぼしい雑誌・書籍の発売がしばらく無かったので、楽しみが増えました。羽生さんの続報を待ちながら、本書を熟読しましょう!

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Sennin より:

    能登さんのTweetで賑わってた本の紹介ありがとう御座います。
    写真はいいでしょうね?
    私は2015年10月発行の羽生結弦語録を持っているので様子をみているところでした。これはぴあが発行なんですよね?写真はアフロです。著書が羽生結弦なので購入したものです。
    アスリートとか悩んでいる人はこの語録本をみると何か発見ができるだろうな?といつも思っています。
    今回のは書店でもチェックしてみようかと思います。

    • Jun より:

      Senninさま

      今回は宝島社で大手ですから、比較的入手はしやすいと思います。

      以前発売された「夢を生きる」はジュエルズのインタ再掲が中心で写真は少なかったですが、今回はあれを「教訓」にした作りになっているような印象です。