スケアメ(男子FS)感想

スケアメ(男子FS)感想

スケアメレビューのラストです。ジャッジスコアは「こちら」で。

ネイサン」。フリーは187.98で1位。合計299.15で優勝。抜けが2本ありましたが、珍しいですね。それにしても、曲が暗いなぁ・・・。エテリ組のグレイが選曲しそうな曲調で、完全にBGMになってますね。

通常の彼のフリーと比べてクワドの予定本数は少ないはずですが、それで状態が悪いなら、まだまだコンディションはこれからということなんでしょう。SPよりもさらに繋ぎが少なくて、フリーはより一層省エネ路線という感じです。

ヴィンス」。フリーは175.74で2位。合計275.10で2位。またMuseか・・・と思ったら、知らない曲なので調べてみたら、2年前に発売されたアルバムの曲なんですね!YouTube Musicにも入っているので、さっそく聞いてみようと思います。

冒頭の4Lzは高さは十分でしたが、転倒&UR。2本目の4Lz-3Tは成功。そして何より、SPでも感じましたが、3Aがめちゃ上手くなってます。失敗する雰囲気が無いというか、このクオリティの3Aを毎回安定して跳べるなら、間違いなく得点源になるでしょうね。

振付はミーシャ。選曲が意欲的な所が若い彼らしいですが、最後の鬼気迫るコレオもいいですよ。いやぁ、ヴィンスは台風の目になるかもしれないです。少なくとも今季のプロは2本とも出来がいいので、ぜひ見てください。

キーガン」。フリーは174.02で3位。合計266.42で3位。持ち越しプロのGuns N’ RosesのNovember Rainですね。ガンズというと、私も中学時代を思い出します。本曲が収録されている、アルバム2枚同時発売の「Use Your Illusion」をCDでスパっと買える同級生なんていませんでしたし、私も近所のレンタル屋で借りて、カセットテープに録音していました。そういう曲を選んでくれると、ひいき目に見てしまいます。

しかし、冒頭の2発の4Tは余裕がありますね。今年引退したヴォロノフさんは先月33歳になりましたが、キーガンもまだまだやれると思います。カナダ男子も有望な若手の突き上げが無い状況なので、寂しいといえば寂しい話なんですが。

ハイドロで髪に氷がついてしまって、キーガンの超低ハイドロは知ってはいましたが、こんなにガッツリと氷がついたのは初めて見たかも!ミスはいくつかありましたが、印象的な演技でした。

正直、男子をレビューするのは乗り気ではなかったんですが、いざ見てみると、それなりに楽しかったです。そういや、宝島社の本買ってないけど、どうしよう・・・。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. 名無しの猫 より:

    スケアメご紹介ありがとうございます。

    私はネイサンよりヴィンスが好みなんですが、どちらがいい悪いということではなく、
    あくまで私の好みです。

    >宝島社の本

    とても良かったですよ…て、まだ読んでる途中ですが。
    羽生さんの言葉が時系列に並んでいるのではない為、私もあっちこっち気の向くままに
    読んでます。いつ、どの場面で語られたかの解説もあるので、ああの時の…と思い出しな
    がら、能登さんの写真を眺めながら(オールカラー、写真集といってもいいくらいです)
    楽しんでいます。

    • Jun より:

      名無しの猫さま

      ヴィンスの成長がこのスケアメの収穫ですね。ガンディさんも「回転不足癖が良くなってきた」と評価してます。私はとくに3Aが印象的でした。

      私も宝島社の本を無事入手しましたが、思った以上にしっかりできてますね。今晩この本について軽く紹介しますが、しっかり読み込むと「新たな発見」がありそうです。

  2. ひととき より:

    こんにちは

    スケアメのご紹介ありがとうございます‼️
    この時の練習でネイサンが4Aを練習していたとか?
    スケアメ解説のジョニーが「ハニューが4Aって言っているが、ネイサンの方が先に成功しそうだ」みたいな発言をしていて、どうして急に4Aの話になるのか不思議でしたが、おそらく練習を見たんでしょうね?
    TSLもネイサンの方が4A成功に近いと言っているとか?

    羽生結弦の言葉は、セブンで買いました(^^)
    こちらには限定版のカバーが付いているので。じっくり読む予定です♫

    • Jun より:

      ひとときさま

      ジョニーも「アメリカ応援団」としてお仕事モードなのは仕方ないですね。いずれプロスケーターのキャリアを卒業した後は、ますます生活がかかってますから。

      セブンの方で検索したら、たしかにアマゾンで購入したウチのカバーと違いますね!さすが宝島さん、大手だけあってあの手この手のアイデアを実現できるんですね。