「フィギュアスケート通信DX 全日本選手権2019 最速特集号」

「フィギュアスケート通信DX 全日本選手権2019 最速特集号」

2020年1月11日発売。1,000円+税。

昨年末の全日本選手権は、おそらく多くのゆづファンとっては、悪夢のような大会なので、「なるべく思い出したくない」というのが正直な所だと思います。その気持ちにどれだけ寄り添っているかで、その雑誌の立ち位置が分かると思っていました。

「通信」なので、その点はあまり心配していなかったので、私の感想としては「95点」の出来としておきます。

まず、スーツ姿での現地入りと開会式に始まり、SP前日練習、Otonal、FS前日練習、Origin、表彰式、ワールド代表記者会見、MOIと、いつものように時系列の写真の並びです。もし、開会式・表彰式・代表会見・MOIのショットを除けば、他の試合となんら変わらない写真ばかりで、つまり、それだけOriginの写真のチョイスが良いということの現れなんです。

表彰台での写真が1ページ、代表記者会見の記念撮影のショットが1ページありますが、これらを省いたら逆に不自然ですし、まぁ、ここは「-5点」としておきます。

それを吹き飛ばすかのような、MOIのSEIMEIのショットのかっこよさです。まぁ、すでに「表紙での採用」が確定している「FIGURE SKATERS」に、実際SEIMEIがどれぐらい入るのか未知数なので、とりあえず、本書は入手しておいて良いのかなと思います。

少なくとも、心の傷をえぐられるような誌面にはなっていないのでご安心ください。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. おの より:

    そうですか、安心して見られそうです
    やはり全日本は思いだしたくない大会です
    こんな事やってはいけない
    まるでプロレス興行のような試合
    今もまだしこりのように心に残ってます
    なのに、羽生くんのオリンピックの応援コメント
    頑張れ日本!
    素晴らしいです
    これぞアスリートの応援と思います
    全日本originの後に撮ったようですね
    こんな羽生くん見てたら応援せずにはいられない
    私達の推しは素晴らしいですね
    応援出来て幸せです。

    • Jun より:

      おのさま

      プロレスは双方に「了解」があるので、選手もファンも傷つくことはないんですが、フィギュアスケートの場合は一方的な被害者がいますからね。

      まぁ、どこの協会も連盟も、サッカーとか相撲とか酷い奴らばかりが出世して、心ある人たちが去っていく。嘆かわしい限りです。

      羽生さんの現役時代に立ち会えることに感謝しつつ、しっかり応援しましょう。

  2. みつばち より:

    こんにちは 更新ありがとうございます。

    鍵山君を見ていたら、こんな時間に。優勝おめでとう!
    まだ子供の彼がスケ連や、大人たちの思惑に引きずり込まれないように願ってます。 

    MOIのプログラム?がアレだからこの本はぜひ購入したいと思います。
    いや、アレはあれでいいんですけど、なんか変だなあ?という気持ちがあります。今年はどうなるのかな(気が早い)
    あれにはいってるジュニアメンバーは男女ともに、今後の活躍が期待できそうですね。

    四大陸選手権のツアーに申し込みましたが、どうなることやら。
    パスポートも昨年切れていますので連休あけに手続きに行くつもりです。

    • Jun より:

      みつばちさま

      おお、4CC申し込まれましたか!

      羽生さんもリフレッシュできたようで、いい状態で試合に臨めそうな雰囲気が出てますよね。ぜひ現地観戦が実現されることをお祈りしております。

  3. ととちゃん より:

    >心の傷を抉られるような誌面にはなってない… ちょっと吹きました。それでこそ、「羽生通信」ですよね。マガジンとは違う切り口から羽生ファンに寄り添ってくれる。今表紙を見ると、ショートの最高得点にフォーカスしてくれているのも気持ちがいいですね。都合でまだ手にしていないんですが、是非買いたいと思っています。

    そして、FigureSkatersも気になっているんです。表紙に男子の名前がないようで、それならストレスなく見られそうですが、実際どうなのか…。やっぱりjunさん待ちにします笑。

    • Jun より:

      ととちゃん さま

      FIGURE SKATERSは「ゆづファンの見たくないもの」を熟知しているので、そこは問題ないと思います。

      ただ、肝心の羽生さんの写真のセレクトですよね。画質も含めて、そこがいまいち信用できないので、入手次第、しっかりレビューする予定です。

  4. Sennin より:

    −5点という部分を考えてました。マガジンは表彰台はなかったですね?
    確かに全日本は体調不良での戦いで持病が無ければなあ?とか思ったりはしていますがそれも羽生結弦だとも考えて応援しています。だから、どんな試合でも私は結弦くんの記録として雑誌は購入しているのでえぐられるまでいっておりません。
    オリジンは仰るようにいい写真ばかりですが、顔色悪いのは演技が終わってからなんですよね?そこはやはり一流の羽生結弦で演技一つ一つに全力で挑んでいたんですよね?
    という訳で、通信さんは暫定の世界新記録のオトナルを全面に出して表紙にしたところが凄いなあと感心しました。裏切らない出版社です!。
    エキシのSEIMEIのショットの数も多くて良いですね。あと最後の挨拶でみんなと手を繋いでやるショットがあって西山くんや駿くんも映っていて良かったなあと思いました。西山くん喜んでるんじゃないかなあ?
    ところで、Junさんどっか写ってなかったですか?私はNHK杯写ってました。勿論豆粒ですが^_^
    話は変わって結弦くんは温泉に行ったみたいで良かったですね〜。温泉好きと言ってたし本当にリフレッシュ出来て良かったです。

    • Jun より:

      Senninさま

      たしかに、MOIのフィナーレので西山君と手をつないでいるショットは、私も注目の一枚に感じました。

      うたしん&駿君は、スケ連の動向を抜きにして、見守りたい選手ですよね。

      Otonalの演技後スタンドが写っているショットがありましたが、私はかなり上の方でしたので、残念ながら見えませんでした。

      そうそう、相撲話に戻りますが、桟敷席でバナーというかタオルを広げている客がいるんですけど、あれってルールあるんですかね?ちゃんと確認したわけじゃないですが、けっこう目立っていますよ。