羽生さん関連記事など

羽生さん関連記事など

羽生さんのお誕生日前後のネット記事等から、気になったものをピックアップしてみます。まずは、こちらから。

ToshIさんが、先日お仕事で訪れた金沢の「北陸朝日放送」(テレ朝系列)の応接室で見つけてしまったのが、「FaOI 2015のパネル」だそうです。羽生さんのサインがどれかは、もちろん分かりますよね?自信の無い方、ジュエルズ写真集などで確認してみましょう。

通常、週刊誌の記事はわざわざ取り上げない主義なんですが、そこまでおかしな内容ではないので、触れておきます。「ヤフーニュース配信記事」の方で、600件以上のコメントがついていますね。

ロシアが推しているという、PCSの5項目から「曲の解釈」と「つなぎ」を廃止するという提案をかりに実施したとして、この記事が言うような「ロシア女子が有利になる」とは限らないと思います。そもそも、いまのPCSなんて「各国スケ連の推し選手の格付け」に利用されているだけなので、その存在意義はすでに崩壊してますよ。3に減ろうが、5のままだろうが、7に増えようが、さほど変わらない気がします。

むしろ、ロシアにとって困るのは「チートジャンプを正確に判定されること」にあるわけで、目くらましにこういうこと言ってるんじゃない?と。タラソワさんも、彼女の指導方針云々関係なく、そりゃ自国の選手がメダルを獲りやすいルールに賛成するのは当然かと思います。

本丸はやはりジャンプの跳び分けの判定ですよね。ここにメスが入らないと、ルールのどこをどうこねくり回しても変わらないでしょう。

上・中・下の「全文」を読むには会員登録(無料)が必要ですが、メールアドレスだけでOKなので、ぜひご登録を。老舗フィギュア雑誌の記事に負けない情報量・取材量で、「読んで良かった!」と思いました。

「上」「中」は日野君の現役生活から就職活動と新しい職場の話がメインですが、「下」まで行くと、同期との野辺山合宿から16年N杯の「ホテル」での会話へと、本邦初公開のエピソードが登場します。これはもう文句なしで必読です。

しかし、登録が必要となると、やっぱりRTやいいねの数字が跳ねないですよね。報知も最近このような形式を採用していますが、せっかくの良記事なのに、はたして多くの人に読まれているのかどうかという観点で言えば、ちょっともったいない気はします。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Sennin より:

    Junさんの記事に高評価連打したいです!チートジャンプにPCSの評価にその通りですよね。
    日野さんの記事は最初から木下さんとわかってたら無料なら登録して読んでもいいですが
    Webは軽く見ただけで私は新聞記事を写真添付してツイをしてくれたものを拡大して読んだんです。それで木下さんと判明しました。日野くんと結弦くんはノービス時代に
    切磋琢磨で優勝争ってましたもんね?インタビューも残ってるけど2人ともあんなに小さいのにお互いをリスペクトしてて凄いなとおもいました。日野くんは人間的に温かいからいいですよね?長久保コーチの門下生はたくさん居ますがジャンプもスケーティングも一流ですよね。

    ところで鍵山くんが中京大に行くらしいですね?中京大にいけばリンク専用だし大手の企業がと書いてありましてトヨタだなと思いましたけど紀平さんは名古屋に行かなくてもスポンサーになってますけどね?駿くんはどこにするのかな?埼玉栄は高校までだし
    早稲田にするのかな?フィギュアスケーターは大学が当たり前ですからこの辺だと後は
    明治あたりでしょうか?

    • Jun より:

      Senninさま

      今回の日野君の記事は、「公開部分しか見ていない・・・」という方は多いと思うんです。羽生さんとの「やり取り」の部分も貴重ですが、そのやり取りのベースになっている日野君の人柄が実によく分かる内容なので、一人でも多くの方に読んでもらいたいですね。

      鍵山君は、正和コーチが名古屋出身の方というのは知っていたんですけど、いま経歴を調べたら、中京大OBというわけでないんですね。ただ、お父さんの出身高校が愛工大名電で、名電が生んだ英雄イチローの2年上ということにビックリしました。

      駿君は関東の大学じゃないですかね?かりに早稲田を志望するにしても、海外のチームに移籍するのでなければ、羽生さんや紀平さんのような人科のeスクールは無いと思います。明治含めて、いろんな大学から声はかかるのではないでしょうか。