ワールド(本当に)中止など

ワールド(本当に)中止など

やっと正式に発表してくれましたか。そもそも秋の代替開催というのがむちゃくちゃな話だったので、スケーターたちは本格的なオフも取れず、振り回されて気の毒でした。しっかり休んでもらいたいですね。

20-21シーズンのスケジュールについて、4月28日から会議をするみたいです。まぁ、結論は出ないでしょう。シニアのGPシリーズについていえば、開催国の状況次第ですが、正式な発表は9月に入ってからじゃないでしょうか。

ふと、wikiの「オリンピックのフィギュアスケート競技」という項目を見てみると、1936年の開催後、次の大会は48年に行われています。当然、第二次世界大戦の影響なんですよね。来たる2022年の五輪は、開催国が開催国なので、その時、世界情勢がどうなっているか・・・。2年先の話ではありますけど、心配です。

砂漠期の嬉しいプレゼントも届きました。いつものことですが、よく考えて、自分の言葉でしっかり語ってくれています。これを聞いて、「羽生さんは変わらず元気だ!」と安堵しました。

皆さまも、日々大変だとは思いますが、一緒に頑張りましょうね。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. ととちゃん より:

    昨日は本当に嬉しいメッセージが届きました。優しい声で、自分の言葉で、色々な立場の人に寄り添う言葉に、涙が出ました。状況をきちんと把握し、自分の頭で考えた人の言葉だと思います。

    そして、みんな待っていたんだなあと思ったのは、再生回数の凄さです。今、40万回?もはやフィギュアの垣根も越えた存在になりつつあるのかも知れませんね。

    2019ワールドなど、端から駄目だと思っていましたが、もしかしてGPSも無理かもと思うと、さすがに悲しいです。でも、覚悟しておいた方がいいですね。

    ジュエルズ、やっと着きました!
    今夜紐解くのを楽しみにしています。
    大変な状況が続きますが、junさんもお身体大切になさって下さい。

    • Jun より:

      ととちゃん さま

      しっかり話してましたね。震災の話も入れてましたけど、どこか抑制的で、一歩引いたような印象でした。

      スケートに生きる人ですから、本当だったら「勝つこと」で元気づけたいけれども、この自粛ムードの中でそんなことを言えるわけもなく・・・と。いずれにしても、元気そうで何よりでした。

      ジュエルズは、また少しずつレビューを再開しますので、また色々と意見交換できたらと思います。