続・ToshIさんの「FaOI仙台2日目振り返り」

続・ToshIさんの「FaOI仙台2日目振り返り」

幕張の振り返りでクリメモはやってくれていたので、仙台2日目ではかぶらないようにしてくれましたね。でも、2日目だけで計5本!ありがとうございます。

ジョニーとの触れ合いも微笑ましいですが、何だかんだで、「真夏の夜の夢」って、オープニングとしてはここ数年で最高の名曲の一つなんじゃないかと!

一本目の方の動画は、ステージの裏というより、袖から撮っているんですけど、歌もスケートももちろん素晴らしいですが、スタンドの規模と会場の広がり、イベントとしてのスケールのデカさを改めて感じました。来年は何事もなく、これまで通りに開催してもらいたいです。

いやぁ、昨日の記事で「7~8割は藤井勝ち」なんて予想しましたけど、大変な死闘でした。永瀬さんに先手番を取られて、研究手順に誘導されて序・中盤は厳しかったんですけど、開き直って攻めに転じた判断が素晴らしかった。ただ、リードしてからも、昨年11月のタイトル挑戦目前での大逆転負けが私の頭をよぎって、ただ見ているだけの私も、最後までハラハラでした。

棋聖位を持つ渡辺明三冠もさっそく「コメント」を出してますね。第1局は、6月8日(月)朝9時からです。たいへんな強敵ですが、5番勝負なので、藤井七段がストレートで負けても3回は対局が見れる。将棋ファンは、藤井君のタイトル挑戦を3年待ちましたからね。嬉しいです。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. 雪女 より:

    遂に棋聖戦に挑戦なんですね!
    私はどちらかと言うと囲碁の方が馴染みがあるんですが、2018年の朝日杯将棋オープン戦の録画をとても面白く(今までに3回は)繰り返し見てます。基本も良くわかっていないんですが、解説が楽しいし、ボナンザ?の形勢判断も忖度なしでハッキリしてるし。
    囲碁より将棋の方がラスト追い詰められてく感がありますね。藤井君は結構ギリギリ、カウント9で指すので見ていてドキドキです。
    棋聖戦も私の見られる範囲のテレビで放送してくれると良いのですが。

    • Jun より:

      雪女さま

      18年の朝日杯は、平昌五輪の男子フリーと同時刻に行われていました。準決勝で藤井君は羽生さんに勝ったので、あの日は、「羽生(ハブ)は負けたが、羽生(ハニュウ)は勝った」と報じられていましたね。

      いまは、ポナンザよりもはるかに強いソフトを誰でも無料でPCにダウンロードして、それを使いながら将棋観戦できるようになりました。

      私は、「水匠2」というソフトを使っています。

      https://migigyoku.com/?p=3132