報知&スポニチ写真集プレビューまとめ

報知&スポニチ写真集プレビューまとめ

先に発売されるのが報知(6月17日)で、その後にスポニチ(6月19日)です。いずれもアマゾンでの取り扱い可能となりました。私はおそらく近所の書店で当日入手になると思います。

すでに報知から第3弾まで先行カットが公開されています。

今回はテキスト込みのページが公開されたので、かなり具体的なイメージが掴めてきました。これを見た時に、アナログレコードの歌詞カード&アーティスト本人からのメッセージのようなものが脳内に浮かびました。もちろん、羽生さんの発言を引用していて、だから、羽生結弦さんは、単なるアスリートには留まらない、アーティストの域に達しているんだなと。

余白が「白だけ」だともったいない感じもするんですけど、これはすごく良いと思います。がぜん楽しみになってきました。

スポニチはギャグ路線ですが、これはこれで、違う方向性から「攻めて」くれているので、待っているファンを飽きさせないですよね。小海途神の写真が素晴らしいのは分かりきっていますし、おそらくレイアウトやデザインもこれまでのバックナンバーを踏襲しているでしょうから、むしろ中身よりも、裏話的なものを欲している自分がいます。

ところで、こういう機会が無いとスポーツ紙のTwitter垢ってチェックしないんですけど、言っちゃアレですがしょーもないネタのツイもあって、ちょっとなぁ・・・と。

おでん完食報告って・・・。スポーツ紙って、きっとバイトライターを雇っているはずで、「地上波監視部隊」と「SNS監視部隊」に分かれて、「1記事いくら」みたいにやってると思うんですよね。

そういえば、最近「珍バイター」ってどうなったんでしょうか?例のいたましい出来事により、政治も動いてますから、慌てて「店じまい」しているのでしょうかね。ただ、羽生さんに対する明確な「中傷行為」は、鎌倉FM以降は鳴りを潜めているのは、良い傾向かなと思っています。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. みつばち より:

    こんにちは 更新ありがとうございます

    Toshlさんのコールアンドレスポンス、さすがロッカーで、様になってます。
    私は仙台も富山も金曜日だったので、見てないんです。金曜は始まるのが遅いうえ、電車やバスの時間があるので時間に余裕がないんですよね。

    またToshlさんがゲストだといいなあ・・・・でもそうなるとToshlLOVEさんたちとチケット争奪戦に・・・

    写真集はこれからじっくり吟味して買います。なるべく近所の本屋さんで買います。

    中傷ネタはもうたくさんです。「エア関係者」がないことないことしゃべる脳内インタビューもうんざりです。

    • Jun より:

      みつばちさま

      たしかに、アーティストが大物すぎると、ただでさえ取るのが大変なチケットがさらに凄まじい状況になりますからね・・・。

      もちろん、後でしっかり放送してくれるのは有難いのですが、どこか1公演だけでも見たいと毎年思っています。来年はコロナの状況も収まってくれることを祈ります。

  2. ととちゃん より:

    本当に楽しみですよね。3冊だと結構な値段になりますが、アイスショーもなかったし、と言い訳しています。もし、通常通りの年だったら、こんなに写真集が出ることもなかったのでは、と思っているのですが、どうでしょう。

    羽生選手への中傷、アンチと分かるものならスルー出来ますが、メディアによる姑息な下げ記事は気分が悪くなります。クリックしないのがせめてもの態度表明です。効果があればいいのですが。

    • Jun より:

      ととちゃん さま

      中傷行為については、匿名のアンチは一定数いるとは思いますが、そういうのをしっかり監視・通報してくれるファンの方がいらっしゃるのは心強いです。

      活字メディアは、スポーツ紙は羽生さんに「おんぶにだっこ」ですから、おかしな記事は本当になくなりました。注意すべきは、わけのわからないネットニュースや週刊誌ぐらいですか。おっしゃるように、「踏まない」ことが大事ですね。