ToshIさんFaOI神戸振り返り(リハーサルPart 3・4)など

ToshIさんFaOI神戸振り返り(リハーサルPart 3・4)など

ToshIさんの更新頻度に置いていかれていますが、また少しずつ追いかけていきます。

残テいいですな・・・。今さらながら、これ後半戦も生で見たかったなぁ・・・としみじみ。「見たかった」と言っても、そんなに簡単にチケット取れるわけでもないし、仙台で見れただけでも感謝しなきゃいけませんね。

「神話になぁれっ!」を、動画の中でリピート編集してますけど、ToshIさんもリハーサルからめちゃくちゃ調子良かったみたいですね。そりゃ、羽生さんも、実際オープニングのラストの方ではキレキレというか、完全に入り込んでしまってるわけです。

さて、どうでもいい話を一つ。金曜日に将棋名人戦(豊島・渡辺戦)の対局をABEMAで見ていて、解説が「隙あらば親父ギャグ」の豊川孝弘七段だったんですね。

上のはあくまでも参考映像です。で、渡辺明三冠は「魔王」というあだ名もついているんですが、豊川七段がこう言ってたんです。

いやぁ、さすが魔王の手ですね。浅田魔王?トリプルルッツですよ・・・。

すると、ABEMAのコメント欄を見ていると、急にコメの流れが速くなって、「せめて、アクセルにしようよ・・・」「真央ちゃんルッツ苦手だぞ?」とか、藤井君の対局じゃないから視聴者は多くない日だったんですが、将棋民、なんでそんなにスケート詳しいのよ?と、ビックリ。これには驚きました。

あともう一件。私の一番好きなバンド、Protest The Heroの新作「Palimpsest」が6/18に発売になりました。いつから好きかと言うと、初めて知ったのは、2013年の秋頃、「Volition」というアルバムがきっかけだったので、この7年間は私の中で唯一無二のバンドです。私のTwitterのヘッダーに怖そうなバンドマンが写っていますが、実は左の枠外に私がいまして、一緒に写真撮影してもらいました。それが2016年5月ですから、もう4年も前になります。

音楽の特徴としては、とにかくまずメンバー全員の演奏力が高い(特にギターとヴォーカル)。そして曲の中にテクニックと情報をこれでもかと詰め込みながら、曲自体は4~5分ぐらいにまとめてしまって、メロディは意外にキャッチ―でもある。バンドの拠点がトロントのあるオンタリオ州というのも良い。もちろん、羽生さんは絶対に知らないはずだし、そもそも趣味じゃないと思いますが、私にとっては特別なバンドなのです。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Sennin より:

    Junさんそうですよ。仙台観れただけでも良かったです。昨年はToshIさん出演の関係か?
    チケット取れなくて私なんか戻りでやっと仙台が取れたんです。それだけで感謝ですね!

    将棋の真央ちゃんの件つい大笑いしてしまいました。真央ちゃんは国民的人気者ですので知らない人はいないと思うけど、ルッツ苦手まで知ってる人は少ないでしょうに面白いですね〜。藤井くんは杉本師匠に勝ったんですか?23日が次の対局だそうで…。

    JunさんのTwitterのヘッダー誰なのか?といつも思ってました。どうして写真撮って貰えたんですか?座ってますよ。こんなのありえるんですか?凄いことですね❣️
    知らないバンドですが全部聴きました。結弦くん好きそうですよ、知ってると思います。
    ギターも素晴らしいですね。ドラムの細かいこと、足のほう(^^) ボーカルなんですがわたしにはワンオクのTakaと似てるなあと感じました。他の曲を聴いてないのでわかりませんが…。楽しめましたいつも有難う御座います。

    • Jun より:

      Senninさま

      バンドの方までチェックしていただいて、恐縮です。うるさい音楽なので失礼しました(汗)。ドラマーは流動的だったんですが、おっしゃるように、いまのメンバーになって安定感が増しました。

      昨日の藤井・杉本戦は、師匠が和服で気合い入ってましたが、将棋自体は、藤井君が中終盤でしっかり引き離して、恩返しの勝利でした。つぎは、23日の王位戦挑決の永瀬戦。これに勝つと、ダブルタイトル挑戦になるので、頑張ってもらいたいです。

  2. ととちゃん より:

    残テ、現地で見ました。リンクからそう遠くはなかったんですが、アーティスト横だったんです。全てのスケーターがショートサイドに向かっていく、その背中だけ見ていた印象で…。FAOIは、多少上の方でもショート側が絶対いい、と実感しました。

    ABEMAの豊川さんのコメント、面白いですね。パッと出てくるのが、トリプルルッツだなんて、御自身、フィギュアを少しはご覧になるのでしょうか。そして、junさんの様にフィギュアと将棋の両方に精通した方って結構いらっしゃるんですね。
    昨日は、藤井七段が師匠を破ったと、ニュースで知りました。破竹の勢いですね。師匠は、心の奥底では嬉しいだろうと思います。次代の精鋭を育て上げたことを身をもって実感され、格別の思いだったのではないでしょうか。

    • Jun より:

      ととちゃん さま

      ロングとショートではスピード感もなにもかも違いますからね。アイスショーはロングサイドからしか見たことがないので、私もぜひ体験してみたいです。

      藤井七段はいまの所は好調ですが、7月になると毎年成績が下降気味になるので、やや心配しています。暑さ対策、体調管理、気をつけてもらいたいですよ。