今さらですが、2020全日本シニア合宿(2020.8.16)

今さらですが、2020全日本シニア合宿(2020.8.16)

8月7日のフィギュアスケートTVで特集されていたそうですが、たぶん、将棋の王位戦やら何やらで録画を忘れていたんだと思います。後追いですが、フジのYouTube垢でチェックしてみました。以下、印象をまとめておきます。

樋口さんの3Aは、紀平さんを除く日本女子のなかでは、もっとも可能性を感じさせます。いい角度で突っ込んでいってるので、あとちょっとですね。4回転の練習はしないで、アクセル集中でいいんじゃないでしょうか。

・その後に刑事君・・・。どうかDOIだけの欠場で、早期回復を願っています。

・横井さんはずいぶん「若い曲」にチャレンジするんだな!とビックリ。ただ、オペラ座を2シーズンやってるので、あえて明るくコミカルな選曲というのは納得です。でも、選曲を家族で相談するんですね・・・。羽生さんはそういうことは絶対なさそうですが。

川畑さんは、やっぱり身のこなしが美しいですよね。シーズン中はもう少し絞れてるかな?という気がしますが、これからですね。3Aは樋口さんに比べると、もう少し頑張って!という感じ。

・駿君・鍵山君は割愛して、これはあまり言いたくないですが、舞依ちゃんはやっぱり心配です。最初、下半身だけが映っていて、まるでロシアの女子かと思ってしまいました・・・。現役続行した新田谷さんもそうですが、本人が納得いく所まで頑張ってほしいです。

・須本君、友野君、そして山本君も意地を見せないといけません。この合宿の映像を見る限り、クワドの仕上がりは駿君・鍵山君の方が上かなとは思います。若い二人が代表に定着するのか、あるいはお兄さんたちが頑張るのか。限られた試合の中で、集中力と調整力が求められますね。

・松生さんはおそらくまだジュニアに留まるはず。そう考えると、ジュニア選手のシニア合宿参加者は彼女だけというのは、ちょっと寂しいですね。

・そして、坂本さん。彼女が平昌五輪シーズンの頃の力を維持できていると、紀平・坂本で女子2枠は埋まる感じになるんですが、彼女の調子が上がらないと、大混戦になるでしょうね。せっかくPCSの出る選手なので、大技習得よりも、ミスを無くす方が「勝ちやすい」とは思うのですが・・・。

ちなみに、DOIは、TBS(地上波)では、9月13日(日)深夜とのこと。各選手のプログラムの仕上がり具合が楽しみです。

こちらも必見です。9月12日(土)15:00から。この日は生中継のかぶりはないので、AbemaTVの「将棋チャンネル」で大丈夫です。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Sennin より:

    う〜んなんとも言えないですね。
    新葉ちゃんどうなのかなあ?応援はしてるけど…。

    坂本さん、昨年から気になってるんだけど少しふくよかではないでしょうか?太りやすい体質とは聞いてますが…。
    川畑さん楽しみですね!

    昨年も本人がどっかで話していましたが、友野くん4ループですか?4Sの確率悪いのにどんなものですかねえ?
    須本くんの演技はヤッパリいいなあ〜。武史先生にコーチ変えたんですよね?須本くんのジャンプはどっちかというとプレロテぽいんですけどね?武史先生は長久保門下ですのでその辺上手く教えられるのでしょうか?気になります。
    草太くん平コーチに変えたと思うんですけど、道路交通法違反で逮捕とニュースになっていましたけど、その辺が凄く気になります。草太くん頑張れ👍

    舞依ちゃん体重戻らないようですね?舞依ちゃんのスケートジャンプなしでいいから観たいです。待ってるよ❣️

    藤井二冠ア〜ア豊島さんに勝てなかったなあ😭和服はすごーく素敵で今までで一番好きです。お昼にキノコ入ってましたよね?あのせいかなあ(o^^o)後半凄い将棋みせてもらえましたね?私でも面白かったです。

    • Jun より:

      Senninさま

      この合宿の映像は7月のものなんで、まぁ、毎年あそこでは、高難度ジャンプの練習を見せてくれますよね。それをシーズン入って、実戦投入するかはまったく別の話ですが、樋口さんの3Aはフリー限定で入れてくると思います。

      JT杯は、横歩取りという、現状ではマイナーな戦型になった時点で、藤井君も豊島さんも「研究を温存してるな」と思いました。藤井君は王将リーグが始まりますし、順位戦も落とせないので、言葉は悪いですがJT杯は「捨ててるな」と。

      それは豊島さんも同じで、叡王戦の決着局を控えていて、竜王戦もあるし、名人を失冠したので順位戦も戦っています。将棋は、すべての対局を勝つ必要はないので、「ここぞという対局で披露されるとっておきのプロの研究手」を見るのも、将棋観戦の楽しみの一つです。

      キノコは、セクシー松尾先生と真田さん&えりぽんが食べていたうどんのレシピで、おそらく対局者には別のお弁当が出てるんじゃないでしょうか?