ロシアテストスケート感想(ワリエワ・リーザ・メドベージェワ)

ロシアテストスケート感想(ワリエワ・リーザ・メドベージェワ)

フィギュアスケートYouTube動画Blog」さんのテストスケートまとめは、こちら。→「1日目ショート」「2日目フリー」。

ワリエワSP

この選手は、2006年4月26日生まれなので、現在のレギュレーションのまま北京五輪が開催されると、今季はジュニア、来季からシニア参戦ということになります。だから、テストスケートのシニア部門での出場は「特例参加」ということなんですね。

さすがに、チーム期待の選手だけあって、完成度では先輩たちを猛追しています。ただ、明らかに身体が大きくなっていて、例えばジュニア時代のトゥル・コスと比べると、すでにジャンプに余裕がない印象があります。ロシアの女子はみんなこういう跳び方なんですけど、かつてのラジオノワのような余裕の無さというか・・・。意外と、シェルバコワの方が「持ち応える」ような気がします。こんな素人の見立てが杞憂に終わればいいですが。

ワリエワFS

ヤフコメで、このボレロは散々な言われようでしたが、たしかに、ボレロである必然性は無いですね(苦笑)。SPを見ていて、ジャンプがすでにキツそうと感じたんですが、2本チャレンジした4Tは高さがありましたね!1本目は軸がかなり傾いて転倒していましたが、うまくコントロールできると、シェルよりも確率は上がるんじゃないでしょうか?それぐらい高いですね。

ザギちゃんのプロにも入っていた「なんちゃってイナバウアー」とか、これ全然いいと思ったことないんだけどどーなのよ?と感じていると、ヘランジも入ってましたね。もはや、豚骨ラーメンの全部乗せというか、明太子も高菜もキクラゲも白ゴマもすりおろしニンニクも紅ショウガも味玉も角煮もぜんぶ入ってて、元のスープの味がよく分からないという、そんな後味ですね。

チーム内の競争に勝ち残れば、そりゃメダルに近づけるけど、このプログラムってどうなの?という疑問は相変わらずです。本人は頑張ってるから応援したいですが。

リーザSP

こんな衣装、世界中でも着られるのはリーザ以外いないですね。こういう拘りからして、すでに女王の風格が漂っているのだから、強烈なキャラの持ち主だなと改めて思います。まさに「強烈な個」ですよ。そりゃ、エテリのチームでは、こういうスケーターは育たないし、そもそも育てるつもりもないのでしょう。

さすがにこのテストスケートのSPから3Aを降りたら驚異的ですが、やっぱり、ミーシン先生は無理させないですよね。他の2本のジャンプはまずまずだし、コンディションは良さそうです。コリヤダと同様に、「スケート観たなぁ・・・」という幸福感のある演技でした。

リーザFS

「愛」!!!!

曲を聞くと、そういうリスペクトが込められてるのね?とは思うんですが・・・まぁ、これを気にするのは日本人ぐらいですから、好きなようにやってもらえばいいんですかね。

和の楽曲でメリハリをつけるのは本当に大変で、いかにSEIMEIの振付が細部まで工夫されているかが分かります。バックグラウンドミュージック的になってしまうと、日本人の私が聞いていても「飽き」が来ちゃいます。後半はまずまずカッコイイ展開でしたが。意欲的ではあるけど、どうかな?というのが正直な感想です。

メドSP

実は、サンボ復帰のニュースの後に、この映像を見ています。このテストスケートの出来が酷かったから・・・という話になっていると思いますが、ジャンプについては、この時期の彼女ならこんなもんでは?という気がします。仮面舞踏会は、浅田真央ちゃんをはじめ数々の名演がありますが、強烈なインパクトはないがキレイにまとまったプログラムという印象です。身体は絞れているように見えますが、けっこう疲れてましたね。

しかし、タラおばちゃんの憮然とした表情。拍手すらしてないですね。このプログラムが気に入らないんでしょうね(苦笑)。

メドFS

さて、フリーです。2本目のジャンプを転倒して、つぎの2Aを跳びに行けなかった所で、どっか怪我したのかな?と感じつつ、そこから持ち直して後半へ。しかし、後半で、グダって転倒なのか振付なのか判別不能な部分がありました。

まぁ、クリケット移籍直後は、本番の試合でもっと酷い演技だったこともあるし、そこまでめちゃくちゃ状態が悪いようには見えなかったですが。ただ、このプロの前半はちょっと元気ないかなぁと。

クリケットの環境って、それこそ至れり尽くせりの特別待遇ですけど、サンボに戻って、小さい子たちの中に放り込まれて、彼女はやっていけるんですかね?後輩に刺激されて闘志に火がつくのか?あるいは、余計に自信喪失するのか。・・・私には分かりません。

いずれにしても、喧嘩別れではないようですし、彼女の活躍を祈っています。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. おの より:

    こんばんは、メドさんの事は正直ホットしています
    ほんとにお騒がせでした
    クリケで勉強してきた事が生かせるのでしょうか?
    こんな事言ってはいけないかも知れないけど、もっと将来のある選手に入って欲しかったです。
    彼女が年下の子達と上手くやって行けるのかしら?と思ってしまいます
    しかし、オーサーさんは女性には振り回されますね
    クリケも前のように、静かになって良かったです。

    • Jun より:

      おのさま

      メドちゃんについては、活躍を祈る!という一言です。

      そして、紀平梨花ちゃんがクリケットに移籍するステージは整ったという感じ。あの話はまだ生きているのでしょうか?

      トロントに入国できる詳しい条件がよく分からないですが、実現してほしいものです。

  2. 名無しの猫 より:

    こんにちは。
    Junさんの“豚骨ラーメンの全部乗せ”のくだりに爆笑しました。
    羅列されている具がすべて入っているラーメンを食した想像、しちゃいました。
    豪華なんだけど、独自の世界観がないというか。

    テストスケート見てたんですけど、期待しすぎていたのか、あるいは(ヤフコメは見てま
    せんが)『ボレロ』といえばフィギュアファンが真っ先に思い浮かべるプログラムがある
    ので、肩すかしだったのか、若さを生かした選曲をしてあげてほしいな、とは思いまし
    た。

    Junさんの批評、本当に面白いです(^-^)v ありがとうございます。

    • Jun より:

      名無しの猫さま

      ごった煮ですよね。しかも、基本それを教え子みんなにやらせてるので、だから、一人の振付師に丸投げで、プログラムを大量生産できるのかもしれません。

      教え子も使い捨てで、「代わりはいくらでもいる」という方針。日本のかつての高校野球の強豪校もそんな感じですから、合理的っちゃ合理的なんですけどね。

      現状、エテリのチームを抜けて大飛躍した選手はいないので、トゥル・コスにはぜひ「見返す」意味でも頑張ってもらいたいです。

  3. 胡蝶 より:

    こんにちは
    個人的にはメドベージェワのフリーが1番気になりました
    今回はよくない演技だったけれど、完成したら素晴らしいかも
    転倒のような場面は本来は側転が振付のようです
    シェイリーンの振付は好きなプログラムが多いです

    ワリエワはショートは良かったけどフリーは振付や音楽に追いたてられている感じで私もイマイチでした
    クワドもとぶので余裕もない感じだし

    リーザのフリーは私はいつもより動きが凝っていてわりと好きです

    メドベージェワの移籍についてあることないこと文句をいって叩いている人を見ると、アンチって本当に可哀想な人だなと思います
    羽生くんも他のスケーターもアンチは本当にどうにかしてほしいです

    • Jun より:

      胡蝶さま

      FaOIの件もあったので、メドちゃんに色々言いたい方々の気持ちも分かるんですが、過激な発言はどうかなと思っています。

      平昌五輪の前のシーズンまでの彼女は、「試合に出たら優勝間違いなしだから、女子って試合する意味あるの?」ってぐらい無敵の強さを誇っていたので、一時代を作った選手だったことは間違いないですね