藤井二冠インタビュー(読売新聞)

藤井二冠インタビュー(読売新聞)

将棋界には8つのタイトルがあって、序列一位のタイトルが「竜王」です。竜王戦の主催が読売新聞社なので、独占インタビューをけっこうな頻度で敢行してくれます。大スポンサー様ですから、羽生九段だろうが、藤井二冠だろうが、断れるわけがありません。そこが、フィギュアスケートとは少々事情が違う所です。

今回のインタビューは、4月16日、読売新聞の「将棋」番記者の吉田さんと、我らが若杉和希カメラマンが、オンラインで藤井二冠に独占取材したものです。一部ご紹介します。

吉田 話は変わりますが、豊島将之竜王と羽生九段の戦いを収めた第33期の竜王戦七番勝負写真集をご覧になっていかがでしたか。対局室に3台のリモートカメラを設置するというのは、このインタビュー写真を撮影している若杉カメラマンの新たな試みでした。

藤井 とても興味深く拝見しました。リモートカメラを置いて、将棋の対局を撮影するというのは斬新な発想だと思いました。将棋の対局はこれまで、Abemaの中継とか、棋士のユーチューブチャンネルとか、動画でファンのすそ野を広げてきました。それは普通の発想だと思うのですが、竜王戦のリモートカメラで棋士の緊迫した対局姿勢を切り取るというのは、将棋の新しい見せ方だと思いました。写真で見せるのは、本当にいいなと感じています。対局者の長考場面など、迫力や臨場感がすごいです。

若杉 温かいお言葉、ありがとうございます。これから先、くじけそうなことがあっても、気を張って撮影に励みます(笑)。

吉田 今期竜王戦は、藤井聡太二冠-広瀬章人八段戦、藤井聡太二冠-松尾歩八段戦など、ランキング戦の対局から竜王戦ツイッターで写真をふんだんに使って対局を紹介しています。

藤井 対局後に見ています。

吉田 藤井二冠が熟慮する様子も写真でバッチリ紹介していますが。

藤井 ははは。自分が写っている写真は一切、見ません。大急ぎでスクロールしています(うつむき、恥ずかしがる)。

若杉さんは、ゆづさんよりも先に、藤井二冠への取材を果たしましたね!読売さんは「羽生結弦展」こそ主催してくれましたが、その後は、少し関わりが減っている印象です。若杉さんはストックホルムには飛んでくれましたけど、コロナ禍による「代表撮影」システムにより、毎試合というわけにはいかないのが残念な所です。

しかし、「一切、見ません」という所は、若杉さん的にしょんぼりですが、藤井二冠といえどもとっさにそこまで配慮はできなかったですか・・・。まぁ、でも、だからこそ本当のことを話してくれていると言えます。

吉田 高校への通学がなくなって、運動とかどうしていますか。そもそも、全く運動をしないと公言していましたよね。学校や、対局に行く時の徒歩くらいしか運動をしていないと。運動する機会は激減しているのでは。

藤井 ご指摘の通り、運動不足は自分の一番の懸念でした。散歩にチャレンジしたこともあるのですが、三日坊主でした。散歩って、行った先から家に帰らないといけないので、それが面倒くさくて。

吉田 藤井二冠は極度の面倒くさがりですよね。散歩を断念した理由が面白すぎます。顔が知られているから、道行く人から声をかけられて大変というのもありそうですが。ともかく、かなりの運動不足では。

藤井 あまりに運動をしないのもまずいと思いまして、ちょっと前から筋トレというか。まあ、家の中で軽くやっています。

吉田 一大決心ですね。ついに運動を始めましたか。

藤井 はい。今のところ、ある程度、続いています。

吉田 どんな筋トレをやっているのですか。

藤井 腕立て伏せです。

吉田 何回ぐらい。

藤井 連続10回がせいぜいです。

吉田 他には、スクワットとかは。

藤井 いや、スクワットはやっていません。あとは背筋です。そのくらいです。

吉田 写真を撮っていて、最近少し痩せたと思っていました。運動するきっかけはありましたか。

藤井 完全に気まぐれです(笑)。何とか続けばいいのですが。

将棋は正座してる時間が長いので、体重が増えると腰や膝に来る、とよく言われています。渡辺名人なんかは、Numberでの脳科学者の池谷裕二先生との対談をきっかけに、さらに身体を鍛えていて、食事も気をつけて、実際に成績もいいですからね。「頭脳明晰でありたければ、筋トレしろ、走り込みしろ」という教えを忠実に守っている印象です。藤井二冠はまだ18歳なのに、いまから健康管理まで気をつけたら、ますます誰も勝てなくなってしまうような・・・。

藤井二冠の対局もGW明けの5/6(木)から行われます。おそらく5月からジワジワと対局が増えて、6月から棋聖戦の防衛戦も始まり、過密日程が予想されます。健康に気をつけて頑張っていただきたいです。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Sennin より:

    読売のTwitterやインスタをフォローしているのでこの記事来ましたが忙しくて
    読んでなかったので紹介助かりました。
    藤井二冠筋トレとアピールされてたので、ついにジムに通ったか?と思ったら違いましたね?腹筋10回と散歩の面倒な理由には笑えました。
    将棋が詳しくもない私でさえ若杉さんの写真でぐーんと新しいショットを将棋界に
    旋風起こした気がします。見ているだけでも楽しいです。
    因みに羽生先生も昨年筋トレ始めて将棋によいと体調がいいと言ってましたね?

    • Jun より:

      Senninさま

      撮る人が違うと、カッコよさが段違いですよね。藤井二冠は防衛戦が来月から始まりますが、特にひるおび・ミヤネ屋・バイキングではガッツリ特集されるはずなので、去年とは違う和服を揃えていることでしょう。フィギュアが無い間は、将棋が心のオアシスです。

      https://www.shogi.or.jp/match/kisei/

      年をとると筋肉がどんどん落ちるので、筋トレは1日1種目でもいいので毎日やるのが大事ですよね。人に見せるためではなく、健康のために必要性を痛感します。