雑談(突発性難聴)

雑談(突発性難聴)

今週の月曜日頃から、左耳だけがどうも音が聞こえにくく、軽い耳鳴りもしていました。数日間様子を見ていたんですけど、まったく症状が改善されないので、近所の耳鼻科で診てもらいました。

耳、喉、鼻を目視で診てもらった後、聴力検査を実施。密閉されたエリアで、ヘッドホンをしてボタンのついた装置を手渡されて、右耳→左耳という順番で「音が聞こえたらボタンを押す」という段取りで行います。

すると、左耳で一部の低音を聞き取れていなかったようです。この難聴は、「疲れ、睡眠不足、眼精疲労、肩こり」等で発症する可能性があるとか。この4つの要因はすべて思い当たりますが、5月の中旬から先週ぐらいまで仕事が異常に忙しかったので、これらの合わせ技で発症したのかもしれません。お薬は一週間分、4種類ほど出してもらいました。

やはり、ある程度の年齢になると、メンタル的に特に異常を感じなくとも、身体のどこかが痛んでくることもあるわけですね。これを機会に生活習慣も色々と見直していきたいと思います。

左耳以外はいたって健康ですので、ブログは休みません。引き続き、よろしくお願いいたします。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Sennin より:

    それは大変です。私も同じタイプの突発性難聴に数年前発症しました。
    耳に異変が起きたら直ぐ耳鼻科に行ってください。運良くそれで終わってますが
    私がしていた仕事は突発性難聴になる人が多くて(煩い環境と重労働とストレス)
    片方の聴力がない人が何人もいます。仕事も休めなくて受診出来なかった事もありますが
    病気をよくわからないと言う人も多いですね。私はそんな職員を沢山見てきたので直ぐ受診しました。ブレドニン等のんで回復しなかったら大きい病院を紹介すると言われました。一様運動とかはやめたほうがいいしストレスが大敵です!夜更かしも❌ですよ。お大事にしてください。Jun さんイヤホンで🎧音楽きいてるでしょ?私はそう言う事でイヤホンはやめてます。どうしてもの時だけにしてます。あら、親になってしまった。すみません😂
    私の友達はストレスが溜まるたびに再発してます。そうこうしているうちに聴力も落ちてきまして今のわたしなんかずっと耳鳴りするし聞こえも悪いです。
    あと、ストレスで聴力は落ちてないけで不調が起きる症状もあります。それは若い時になりました。という訳で耳に異変を感じたら様子見ないで即耳鼻科へgo!下手すると聞こえなくなります。すみません何人も見てきたのでつい煩くコメしてしまいました。
    仕事の他に毎日のブログと返信は大変です。無理が何か?わからなかったりしますが
    のんびりやって下さいね!お願いします🙏

    • Jun より:

      Senninさま

      ご心配いただき、ありがとうございます。

      病気というものは、自分で実際に経験してみないと分からないものですね。これまで、耳鳴りをかなり軽く考えていたので。

      再発しないように気をつけたいと思います。

  2. あひる より:

    初めまして、いつも記事を読ませていただいているものです。
    難聴の事が載っていたのでついコメントしたくなってしまいました。
    私も低音難聴で数回発症していますが、初回の時が一番情報が少なくて難儀しました。
    難聴も原因が沢山あるのでまず耳鼻科で検査が必要なのですが私の場合は耳そのものの機能の問題では無かったので(中耳内にポリープ状の物が出来たりする人もいるそうです)ステロイド投薬で4週間様子を見ましたが現状に変わりが見えなかったので自分でネット上で探して新橋にある難聴治療がメインの鍼灸院に通って見る事にしました。
    初めは保険がきかない事で懐疑的だったのですが院長本人が高度難聴者でその治療の為に開設した医院だったことと実際に通われた方の投稿で経費はある程度かかるが初期に行って早めに直した方が後々楽だという事を読んで決心しました。
    実際いろいろな理由で発病されている方がいてメンタル面とフィジカル面両方の問題が有ると思いますが機能面で問題が無ければ出来るだけ早期に鍼灸治療を始めた方が早く治るという事をその後の再発でも再確認しました。
    通って見ると驚くのですが難聴者の3割位の患者がステロイドに対する反応が鈍い人がいるらしく(因みに自分はもう少し若い時に視神経炎というものに掛かった時はステロイドの短期集中治療で快癒した経験あり)そういう方ではある程度の方が継続して難聴状態になる人がいるようですが針治療は海外では衛生管理面で問題が有るのかわざわざ日本に治療の為に短期帰国する方も結構見かけます(気圧の関係か航空業界に多いと聞きます)。
    もし投薬で症状の改善が見られないときは治療の一つに考慮されてはいかがかなと思いコメントさせていただきました。
    因みに経口なり点滴也でステロイドが効けば保険治療なのでそれが一番経済的だと思います、針治療は発症から時間が経過すればするほど時間が掛かり経費も増します。
    自分の時は初回が発症から4週間が過ぎていたので快癒まで1か月ほどかかり費用は10万くらいかかりましたが二回目以降は耳が張っているなという自覚が分かるようになったので初めから針治療に掛かり掛かっても2~3万程度で済むようになりました。
    毎日記事を上げるのは中々難儀な事だと思います、お身体には充分ご留意ください。

    • Jun より:

      あひるさま

      はじめまして。コメントありがとうございます!

      お蔭様で、ステロイドを含めて3日間お薬を飲んできて、「耳が詰まった感じ」はほぼ無くなっています。1週間分飲み切る頃には、以前の状態に戻ることを期待しています。

      この病気に関する詳細な情報もありがとうございます。私の場合、仕事の負担による疲労と、生活習慣が原因と思われるので、今後再発しないように気をつけたいと思っています。