ジョーダンさんのスケカナリハーサルフル動画!

ジョーダンさんのスケカナリハーサルフル動画!

例の超リアルなパリ散動画を撮影してくれた、元スケーターでカメラマンのジョーダン・コーワンさんが、昨年のスケカナのリハーサルの様子をフルで上げてくれました。32分の長尺です。

皆さんもご存じバルデさんが、群舞を振り付ける所から始まります。全編マジメに見ていると大変ですから、羽生さんの所をピックアップして見ることをオススメします。

それにしても、バルデさん、分かりやすい英語です。そして、慣れてます。そりゃ、FaOIに毎回呼ばれて、アンサンブルスケーターたちを引き連れてのコラボプロも手際よくこなすわけですよ。

羽生さんは、6:10辺りから登場します。バルデさんが「Yuzu?」と呼ぶので、分かると思います。

他には、24:40の辺りで、「春よ、来い」仕様のハイドロブレーディングが拝めます。

いちばん目立っているのはナム君ですが、まぁ、世界のゆづファンはこの6:10以降のカムデン君との談笑シーンだけで「ご飯何杯でもイケる!」というハッピーな気持ちになるんじゃないかと。ここだけでも十分に見る価値があります。

あと、昨日、西山君のインタの紹介をした後だからか、やっぱりカップル競技の男子選手は屈強のスケーターが多いですね。もしかしたらペアの男子選手かもしれないですが、パートナーに安心感を与えるためにも、しっかり身体は作らなきゃいけないんだろうな、としみじみ感じました。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. ととちゃん より:

    EX練習、楽しそうですね。試合が終わって選手達がホッとした様子なのがよく分かります。

    羽生選手がカムデン選手自然に話している様子がいいですね。数年前は、たどたどしかったと記憶しています。会見などでも積極的に話そうとすることで上達したのでしょうね。

    びっくりしたのは、ハイドロの形でした。基本形から色々なバージョンを作り出していくアイデアと、実現する身体の柔らかさがすごいですね。動画1本で楽しめました。

    • Jun より:

      ととちゃん さま

      バルデさんのテキパキ具合に、個人的にはまずビックリでした。

      カムデン君もいいキャラしています。彼も表現面では独特の感性を持っていますから、ぜひ羽生さんとの交流をきっかけにして、さらに成長してもらいたいですね。