田口有史が振り返るスポーツ名場面(GQ Japan)

田口有史が振り返るスポーツ名場面(GQ Japan)

田口有史(ゆきひと)カメラマンは、羽生さんを「かっこよく撮る」写真に定評があって、特に印象に残っているのは、Numberに掲載されていた2015年GPFのSEIMEIでした。

で、GQに不定期連載されている「フォトグラファー・田口有史が振り返るスポーツ名場面」という企画、たびたびTLにも流れてきてその存在は知っていたものの、他のアスリートも取り上げているし、どうかな・・・という認識だったのです。

しかし、ブログのネタに困っている今、これを取り上げないわけにはいきません。皆さんも、この機会にぜひアクセスしてみてください。

偶然なのか狙っていたのか、ちょうど「羽生結弦 10年間の軌跡~NHK杯フィギュア」が水曜日にNHK総合で再放送されて、この「12年N杯」の映像は、鮮明に記憶に刻まれているかと思います。

コメントが注目されることも多い羽生選手だが、17歳の高校生がNHK杯の試合後に「ファンの方々の声援が原動力となっていたので、自分の力だけでこの演技はできなかったと思います」とコメントしているのを聞いたときは、「今後、男子フィギュアで世界一になる可能性がある日本人は、羽生選手しかいないだろうな」と、確信したのを覚えている。

トロントに移籍して最初のシーズン。この利府のN杯は、まー、いろいろあった大会ではありますが、翌シーズンにオリンピック初出場でいきなり勝つわけですからね。そう考えると、田口さんの眼力おそるべし!という感じです。

ところで、実はPCを久々に新調しまして、ゴツいデスクトップが届きました。何らかの形でブログの方にも役立てられればと考えています。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)