「Cutting Edge 2011」を紐解く

「Cutting Edge 2011」を紐解く

ロッテのCMのメイキング映像に田中総司さんが映っていて、ゆづファンの間でかなり話題になっていますが、上記のツイがTLに流れてきたので、ウチの本棚からも改めて同誌を引っ張りだしてみました。

2011年2月12日発売です。田中さんについて羽生さんが言及した部分は、上記ツイをご覧いただくとして、私は「別の企画」の方に注目してみたいと思います。

まず目を引くのは「Q7」ですよね。おそらく、羽生さんがOtonal/Originをプログラムで滑るようになってから、私自身は本誌を開いてはいないはずなので、ここでこのように答えていたことは、スッポリと記憶から抜け落ちていました。

本誌に収録されているインタは2010年9月に行われたようで、このアンケートも同時に行われたかどうかは不明ですが、2010年の時点でこの両プロをはっきり挙げていたのは興味深いです。他にもヤグ様のプロも挙がっていますが、諸々の事情を考えたら、まぁ、これを滑ることは無いでしょう。

Music with Wingsで川井郁子さんが大活躍されていた様子(ホワイトレジェンドもツィゴイネルワイゼンも彼女が弾いていました)は、私も2月の放送で確認しましたが、そういえば彼女って、FaOIに呼ばれたことは無いですよね。福間さんはFaOIに出演しているのだから、オファーは出しているはず・・・とは思いますが。

Vertigoの所の羽生さんのコメントがちょっと面白いですね。「阿部先生としては、あまり指摘してほしくないらしいです(笑)」ってどういう意味だろう・・・。「ゆづがU2」ってダジャレって意味?とか、この時代のやり取りはいろんな部分で本当にユルかったので、これはこれで歴史の1ページという感じはします。

なんかコレを読んでいたら、そろそろEXあたりでロックやるんじゃない?と勝手に盛り上がっています。ToshIさんとやってるから無いか・・・でも見たいな・・・とか、勝手に妄想しています(笑)。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)