コストルナヤ移籍、通信・マガジン発売など

コストルナヤ移籍、通信・マガジン発売など

金曜日の深夜に配信されたと思いますが、このニュースにはビックリでした。双方いろいろと言い分があるでしょうが、どうせ自分に都合の良いことだけを言うに決まっているので、移籍の経緯のアレコレについて、個人的にあまり興味はありません。

大事なのはこれからです。すでにグレイヘンガウスの振付でプログラムを作っていたようですが、そりゃもう、新しいのをまた準備するんじゃないですか?グレイ振付の新プロのビリー・アイリッシュの曲も、あんまり特徴の無いピンとこないものだったので、ガツンと来る奴を作ってもらいたいです。

いまはもう別のチームに移籍しましたが、タラカノワがプルさんのチームに加入した時の、「月光」のロックアレンジのプロはなかなかカッコよかったです。コストちゃんなら、ロックでもクラシックでも何でも滑りこなせるとは思いますが。

通信が8月11日(火)マガジンが8月18日(火)に発売日が設定されました。通信にいたっては、9月8日にももう一冊予定されていて「シニアデビューから10シーズンの軌跡」というサブタイトルがついています。バックナンバーとかぶらずに写真を揃えられますかね?

マガジンの方もすでに表紙が公開されています。アワードや座談会は順当だとしても、「主要大会プレイバック」という企画が目玉でしょうか。表紙の通りだとすると、平昌五輪、ソチ五輪、ヘルシンキワールド、ニースワールドの4大会ということですか。

マガジンのバックナンバーがカバーしていないのは「ソチ」と「ニース」ですから、どうやって記事をまとめるのでしょうね。あの山口さんのことだから、写真だけをどこかから借りて「ソチ・ニース、フォトヒストリー」というライトな内容でまとめるとは思えないし、座談会でこの両大会を扱うのもどうかなという気がします。

となると、「ソチ・ニースを現地取材した記者」への取材、あるいは「両大会の関係者」への取材、この辺りまでは踏み込んでくれることを期待します。まさか、奈々美先生に取材とかできたら凄いことですが・・・。吉田年伸さんに山口さんは取材できているので、可能性ゼロということも無いですかね。

情報が小出しされるのか、発売日まで完全シークレットで行くのか、いずれにしても期待しましょう!

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. みつばち より:

    こんにちは 更新ありがとうございます。

    サッカーでいうならストーブリーグ、移籍ですね。
    女子には4回転は無理なんじゃないかとかねがね思ってます。
    きちんとしたものなら3Aが限界なのに、なんちゃって4回転は体に無理があるんじゃないかな。
    コストルナヤは4回転なしですよね・・・・・

    北京五輪はあるかどうかわからないけど、みな動き出しているんですね。

    • Jun より:

      みつばちさま

      コストちゃんも、なんだか移籍が認められないとか何とかで、ゴタついてますね。

      でも、よくよく考えればメドちゃんもサンボ所属のままですし、コストちゃんも普通にプルさんのチームで練習し、プログラムを準備するんじゃないかと思っています。

  2. Sennin より:

    コストちゃんの移籍には本当に驚きました。次にワリエワも噂になっていますね?男子もあるかも知れません。エテリチームどうしたのかな。
    プルさんシエイリーンの振り付けも出てますね。結弦くんのつながりで縁がありましたかね?プルさんのところに行けば振り付けは良くなるでしょうがどうなるのか?興味はありますね。

    マガジンも通信も予約しました。毛受カメラマンのコーナーあるかな?
    奈々美先生のインタがあったら最高ですね!田中総司先生でもいいですよ、アイリンでのロッテ収録には必ず帯同している昔のジャンプの先生なので改めてお話聞いてみたいです。

    昨日藤井棋聖くん勝ちましたね。将棋は対局多いですね?棋士の皆さんは先ず丈夫が一番でないと大変ですね。

    • Jun より:

      Senninさま

      おお、NHK杯の藤井・塚田戦もご観戦いただいてたんですね!王位戦も再開して盛り上がっています。1日目の将棋メシはなかなかの破壊力でした・・・。

      今の所、棋士で感染者はまだゼロですから、対局は何とかできていますね。スポーツのようなボディコンタクトは無いし、勉強も基本一人で、あとはオンラインで練習対局・研究会を行っているようで、リモートワークがかなり浸透しているようです。