今日も雑談(にゃんごすたー・岡崎体育)

今日も雑談(にゃんごすたー・岡崎体育)

音楽を聴く時間が増えると、YouTubeを見る時間も増える。だからと言って、料理動画の視聴時間ばかりが増えているわけじゃなくて、やはり音楽関係が中心になります。

青森県黒石市出身のゆるキャラ「にゃんごすたー」さん。芸人のにゃんこスターではありません。

ずいぶん前にチョロっと「ご紹介」したことがあるんですが、「中の人」は凄腕ドラマーです。海外のリアクション動画も、このように9分割になると、リアクションが多様で面白い。右列の中段と下段の二人は、ドラムに精通しているのでしょう、「前半のゆっくりテンポの中でのカッコいいフレーズ」の段階から、「むむ?こいつなに?」っと訝し気な反応をしているんですよね。

でも、激しいドラミングになってから、実は一番面白いのは、左下の若い男性。完全に固まって凝視状態。

にゃんごすたーさん登場は上の動画の「19:16」から。セッションの部分は以前もご紹介したんですが、上の方の「面接」の部分が面白いです。超低姿勢の登場から、彦摩呂さんとのコラボ(笑)からの、凄まじいドラミング。こんなキャラだから、日本全国で呼ばれるのでしょうね。

リアクション動画を連続で見ていると、知らないアーティストの動画も「おすすめ」に上がってきます。岡崎体育さんの音楽はまったく聴いたことがなかったんですが、これを見て、リアクション抜きにしてちゃんと聞こうかなと(笑)。こちらのドイツ人の女性、日本語お上手ですね。

スケートの情報が無いに等しいので、目ぼしいニュースが上がってくるまで、ゆるーくやっていきます。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. 雪女 より:

    にゃんごすたー(リンゴスター?)笑わせてもらいました!
    YOSHIKIさんかってくらいの高速ドラム。リアクションも楽しいですね。
    最近、スケート(羽生選手)ばかりに特化してしまってるので、Junさんのように他の事にもアンテナ張りめぐらせようと思いました。
    先日、テレビで「スカッとカラオケ!」という番組に龍玄としさんが出演されていました。普段バラエティー番組もドラマも見ないので、ヒットソングといっても知らない曲ばかりだろうなと思っていたら、意外とサビの部分は知ってる曲が多かったのはびっくり。としさんの歌声はさすがで、一曲全部フルバージョンで聞きたかったです。

    • Jun より:

      雪女さま

      そのカラオケ特番のToshIさんの雄姿、私も見ましたよ。

      「困った時は、ToshIさん頼み!」という感じで、男性チームはToshIさんを連投させていましたね。鬼滅の「紅蓮華」はキーを下げていましたが、パワフルな出来で、さすがのアレンジだったと感じました。

  2. Sennin より:

    このゆるキャラは誰が入っているかは謎なんですかね?よくまぁあの格好で細かいリズムで打てるなあと驚きます❣️凄いです。
    私もオススメで来るYouTubeみるのでいい加減にしようと思うけど、テレビは衰退していくのでは?と感じます。実際私はTVは殆ど観てないです。
    Junさんが最初に買ったイヤホンが安くなってるの欲しいと思いつつ使い方がわからず携帯、iPadへの接続がどこみればいいか分からなくて…YouTubeなんかみ始めるとイヤホン大事になりますもんね?

    話は変わりますが、昨夜ロシアカップファイナル途中まで観てました。今朝コスちゃんの演技見ました。コロナの他に疲労骨折してましたか?コスちゃんはNHK杯で観たから言うわけではないけど、スケーテイングスキルはダントツだと思いますね、勿論表現もジャンプも美しい。姿勢も良いんですよ、ロシアって国は怖いですね?どうみてもチームを推して力を入れてるとしか思えません。また、ワリエワ一択推しを激しく感じます。
    あくまでもプロトコルをみて複雑な心境になった私見ですが…。

    • Jun より:

      Senninさま

      iPadですと、「設定」→「Bluetooth」で「オン」にしてから、イヤホンの電源を入れると接続できます。

      私の以前買ったJaybirdの4500円のものは型落ちのものです。同じくアマゾンで並んでいる、見かけそっくりの「PRO」の方は13900円しますので、ご注意ください。

      コストちゃんの演技はまだ見れていないんですが、プルさんのチームに移籍してからなかなかコンディションが上がらず、それでコロナにかかったり、大変だったと思います。本人はまだまだ頑張るつもりなので、応援したいですね。

      まだシニアの選手ですらないワリエワ推しを見ていると、鍵山君の点数の「盛り」なんてカワイイもんですよね(汗)。彼女って、そこまでジャンプが安定していると思えないので、来季シェルバコワと勝負になった時に真価を問われると思います。もちろん、シェルも本格的な体型変化が来るはずなので、どうなるかは分かりませんけどね。