SOI特別版、凄くないですか?

SOI特別版、凄くないですか?

月曜日の藤井・永瀬戦の激闘で頭がいっぱいの中、録画していたSOI特別版(5月30日放送)を視聴しました。

いやぁ・・・・これ凄くないですか?

藤井君モードがいっきに羽生さんモードに切り替わりましたよ!番組の途中にいっさいCMが入らず、3時間45分の大ボリューム(*CMは番組終了後のみです)。6月5日に「再放送」があるようですが、もしCSを視聴できる環境の方で見逃した方がいらっしゃったら、絶対に永久保存版として捕獲しておくべきだと思います。

番組がはじまって、冒頭の「☆羽生結弦 7年ぶりの出演!独占インタビュー&舞台裏密着!」だけで15分ぐらいあります。例えば、テレ朝チャンネルでFaOIの放送があった時、ここまで気合いの入った密着映像だったかどうか、ちょっと記憶にないです。

その密着映像では、羽生さんがリハーサル時にカメラマンやスイッチャーさんに頭を下げて回っていました。カメラの台数が相当あるなーと思っていたんですが、「☆羽生結弦 SpecialClips(オープニング「Blinding Lights」)」で、その効果がいかんなく発揮されています。Blinding Lightsの振り付けがしっかり確認できるので、「『Blinding Lightsを羽生さんバージョンで地上で踊ってみた!』的なYouTube動画をアップする猛者が現れるんじゃないか?」とか、そんなことを考えながら見ていました。

「「Let’s Go Crazy」美麗な演技をスペシャルアングルでお届け!」では、あの希少価値の高いホワイトプリンス様を念入りに見られますし、ゆづファンが何を求めているか、番組の制作スタッフはよく分かっていると思いました。

この充実ぶりを考えると、TBSはDOIの放送も毎年やってくれているので(*昨年の「地上波」「CS」)、早々に羽生さんINも発表されたし、しっかり番組の企画を練り込んでくれていることを期待しています。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)