雑誌購入報告と本郷さん引退など

雑誌購入報告と本郷さん引退など

マガジン」と「フィギュアスケーターズ」を発売日に入手しました。これから新刊雑誌の出版ラッシュで、皆さまもそこまで急いで買い揃える感じじゃないでしょうから、レビューの方はゆっくりやっていく予定です。

今日はこの話題に触れないわけにはいかないでしょう。本郷さんのこれまでの歩みについては、これから、様々なメディアでコラム等が発表されることでしょう。

ただ、私が最も強烈な印象に残っているのが、2017年の年明け~ヘルシンキワールドにかけての彼女の大奮闘です。その部分を、「wiki」から引用してみます。

中京大学2年時の2016-17シーズンは、骨挫傷による調整不足などが影響して、ジャンプを度々失敗して低迷する。スケートカナダは6位、中国杯は5位に終わる。また全日本選手権はSPで2位、FSは前半のミスを取り戻すべく後半でリカバリーを見せるなど健闘するも6位で総合5位に留まる。

2017年2月の札幌冬季アジア競技大会は、宮原知子が疲労骨折により欠場、補欠繰り上げの坂本花織もインフルエンザにより出場辞退し、日本代表は本郷一人のみ出場だったが、SPは2位発進もFSでことごとく着氷ミスを犯し総合4位でメダル獲得はならなかった。その他にもエース・宮原の故障が回復しない為、四大陸選手権と世界選手権へ共に代役として急遽繰り上げ出場するが、四大陸選手権は総合10位と3年連続の表彰台を逃した。世界選手権も総合16位と振るわず、翌2018年平昌オリンピックの日本女子シングルは3枠から2枠に減少した。

札幌の冬季アジア大会(2/23-25)は、ボーヤンの例の判定でご記憶の方もいらっしゃるかと思います。本来彼女は、全日本の後はアジア大会のみ出場予定だったんですが、その10日前の4CC(2/14-19)に代打で出て、その後、プランタン杯(3/10-12)を挟んで、ヘルシンキワールド(3/27-4/2)も代打で出ます。2月・3月だけで、急遽4試合出たことになります。スケ連も本当に無茶させるよなぁ・・・と。

平昌五輪では女子が2枠になったことで、当時本郷さんも色々言われていた記憶があります。ただ、先だっての「ストックホルム」でも日本選手に対する判定は厳しくて、坂本さん(6位)、紀平さん(7位)、宮原さん(19位)というメンバーで辛くも3枠確保でしたから、いま思えば、本郷さんホントに頑張ってくれたよなぁ・・・と改めて思います。

女子はロシアが無双状態の中、日本女子は若手で五輪代表に食い込めるような選手が思い当たりません。紀平さん、坂本さん、三原さん、樋口さん、宮原さん、この5選手が中心で、そこに松生さんぐらいでしょうか。島田さんや柴山さんは北京はまだ年齢が足りないので、26年のミラノがターゲットになりますか。しばらく、日本女子苦難の時期が続きそうです。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. みつばち より:

    こんにちは 更新ありがとうございます。

    DOIチケットは全滅でした。
    あのリンクは横浜線の電車の中からはよく見かけていたのですが、近くに行ったことはありません。日産スタジアムも近いところですよね。

    キョードー東京といえば80年代、90年代外国人アーチストの招聘でチケット争奪の記憶があります。マンハッタントランスファーとかビリー・ジョエルとか・・・
    ビリーはウドーだったかな?

    本郷さんの引退は残念です。全日本で何回か見てます。手足が長くて美人でした。

    • Jun より:

      みつばちさま

      やはり、羽生さんINが早々と発表されたことで、凄まじい競争率になっているようですね。こればかりはしょうがないので、テレビの放送を楽しみましょう。

      私は、横浜線からリンクの外観を見た記憶は無いですが、日産スタジアムは川の向こうなので、リンクとはちょっと離れているかなという印象です。

  2. Sennin より:

    マガジンは1ページ目からいいそうで?私は今日届きますので楽しみです。
    スケーターズはSOIのようですね?購入悩んでます。
    本郷理華ちゃんの引退は驚きはしなかったですが、仰るように代打連発でしたね?
    骨挫傷ってあるんですね?それで回転不足ばかり取られてたのか?
    私は本郷理華さんのキャラが好きでした。美人なのにひょうきん者で知子ちゃんの
    天然を気遣いの出来る理華ちゃんがよくカバーしてくれてました。印象深いのは
    荒川さんの仙台パレードに参加していた動画ですかね?
    長久保コーチ門下生が次々と引退は寂しいですね?怪我が一番敵なんでしょうね?
    結弦くんや内村選手の身体は本当に恵まれていると思います。手術するような怪我はなく
    世界のトップで未だに闘ってますもんね?
    そういえば白井くんの引退はショックでした。それと高橋成美さんが理事だそうで
    ほほー
    しっかり意見を言う人だしいいのでは?ペアの推進のためにも期待できるのかなあと
    思いましたがさあーどうかな?
    因みにDOIは友達が土曜日当たりました。A席ですが奇跡ですね?ダウン持っていきます。既存のリンクは寒いの何のってですから

    Junさん先日は煩いこと書きましたが耳の方は快方ですか?

    • Jun より:

      Senninさま

      本郷さんは、五輪の代表にこそ選ばれなかったですが、浅田さん以後の日本女子を支えた功労者の一人ですよね。「代打」の件は、多くの方に知っていただくて、記事の中で言及しました。

      成美ちゃんの理事はどうなんでしょう。柔道の山口香さんのように忖度なくズバズバ発言できるか。あるいは、組織に染まってダンマリになるのか。見守ることにしましょう。

      耳の方はお蔭様でもうほとんど違和感はありません。明日の昼で薬は飲み切りです。

  3. 雪女 より:

    当方、やっと「The Real」を見ていこう~というところだったんですが、マガジンを買ってきてしまいました。と言うのも、どうも100%羽生選手とかで、心配になってしまいまして。(まさか回収されないだろうな?)マガジンはスケ連お墨付きあるのかしら?見当たらないんだけど・・

    • Jun より:

      雪女さま

      もともとマガジンは「お墨付き」は無いようです。

      内容面では羽生さん尽くしですが、マガジンの場合は文字情報がかなりの割合を占めています。

      おそらく、誌面における写真の枚数および比率に関して、何らかの取り決めがあるんじゃないでしょうか。