藤井二冠、本日対局!(棋聖戦第三局)

藤井二冠、本日対局!(棋聖戦第三局)

棋聖戦第三局の中継は「こちら」のABEMA TVの「将棋チャンネル」ではなく、「将棋LIVEチャンネル」の方で行われます。LIVEチャンネルは放送開始直前にならないと番組表に載らないので、ご注意ください。7月3日(土)午前8:30放送開始です。

王位戦第一局の藤井二冠の敗戦は、将棋ファンのみならずプロ棋士の間でも衝撃が走っていて、「別人が指していたようだ」という見解もあるほど、藤井二冠は不出来な内容でした。ただ、ネットの情報を見てみると、「あえて実験段階の研究を豊島竜王にぶつけてみたのでは?」と言う説は興味深いと思いました。つまり、「実験段階の研究」をあまり強くない棋士にぶつけても、藤井二冠なら終盤で逆転できてしまうので、研究の良し悪しが分からない。棋界トップクラスの序盤研究家の豊島さんにぶつけてみてこそ、その研究が使えるかどうかを正しく評価できる。王位戦は3敗まではできるので、だから1戦目にぶつけてみたのではないかと。2日目の藤井二冠の淡泊な指し方を見ていて、「やっぱりこの研究はダメだったか・・・」と反省モードのようにも見えたので。あくまでも私の想像ですが。

先行して行われている棋聖戦では、第一局・第二局と連敗してカド番に追い込まれた渡辺名人としては、0-3のストレート負けだけは何が何でも避けるために、死に物狂いで藤井二冠に襲い掛かってくるはず。王位戦第一局での豊島竜王の将棋を参考にするのか?あるいは、打倒藤井の秘策を別に用意しているのか?

第三局の対局会場は、静岡県沼津市の「沼津御用邸東附属邸第1学問所」です。第一局のホテル三日月や、第二局のホテルニューアワジとは違った趣きの、由緒ある歴史的建造物です。私の知る限り、将棋のタイトル戦がここで行われた記憶は無いのですが、とても「ステキなHP」なので、ぜひご覧いただければと思います。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)