Asian Open Trophy(女子SP)感想

Asian Open Trophy(女子SP)感想

リザルトは「こちら」。フィギュアスケートYouTubeさんは「こちら」で。男子よりもさらに画質が悪いので困ってしまったのですが、まぁ、とりあえず雰囲気だけでも感じ取っていただければと思います。

坂本さん。76.70で1位。ジャンプ構成「2A 3Lz/ 3F-3T」。SPからルッツを組み込む試みも馴染んできているようですね。「グラディエーター」は、男性ヴォーカルの印象が強いのですが、女性バージョンは新鮮でした。画質だけでなく、音響も微妙な気もするので、GPSでの演技をはやく見たいですよ。

三原さん。67.83で2位。ジャンプ構成「2A 3Lz/ 3F-3T」。2シーズン演じた「It’s Magic」も彼女に合っていると思っていたんですが、この「I Dreamed A Dream」もいいですねぇ・・・。指先まで表現が行き届いています。ジャンプの上手な彼女にしては、ルッツは危なかったですけど、演技全体としてはまずまずの出来ではないかと。

女子代表の3枠については、紀平さん&坂本さんは堅いと思いますので、3枠目を宮原さん、樋口さん、三原さん、そして松生さんで争うことになるでしょうか。ただ、三原さんは今季の「GPシリーズ」のアサインはイタリア大会の1試合のみのはずで、かなり頑張らないと届かないかもしれません。イタリア大会はシェルバコワとテネルがアサインされているので、なんとか台乗りしてもらいたいですね。

そして、ソダシは残念でした。うーん、前方の好位置で走りやすかったはずですが、最後の直線からまったく伸びなかったです。事前の調整段階では好調と聞いていただけに残念。怪我が無いことを祈ります。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)