地上波ウォッチほか色々雑談

地上波ウォッチほか色々雑談

いやぁ、各局、ものすごいボリュームで羽生君特集でしたね。番組のなかで、怪我の説明・解説が必要になったこともあって、いつもよりもさらに情報量がギッシリという感じでした。視聴率も出てますが、裏にサッカー日本代表やハリーポッターとかあったのに、凄いです。ワイドショーでの特集のされ方がまさに試合の視聴率とリンクしていますよ。スコアは爆盛りで操作できても、視聴率は水増しできませんからね。優勝しても紀平さんのオマケ扱いのあの選手とはワケが違います。

世のお父様方も「羽生だけは見よう。何時に出るんだっけ?」という感じで、ピンポイントで見ている気がします。フィギュアスケートはタイムスケジュールが厳密に決まっているので、ネットで調べれば、分単位で滑走時間が分かります。そう考えると、テレ朝がなぜ若干ディレイ気味に放送したかの謎が解けますね。

ところで、ネットでは、コヅの「不注意」発言でザワついてますけど、

 お・ま・え・の発言こそが、いちばん不注意・不用意なんじゃねーの?どの口が言っとんのか?

と、もはや渾身の自虐ネタにすら思えてきました。しょーもないですな。

すぐに削除されるでしょうが、いちおう貼っておきます(25:00前後辺りから)。佐野稔先生は、モーニングショーの後にワイドスクランブルも出ていたので、「テレ朝ジャック」という感じでした。メガネのフレームが「Otonalカラー」でステキでしたね。ところで、「痛み止め」の効果について、ドーピング検査に引っかかるような強い薬は服用できないので、「痛み止めはほとんど効かないですよ」と稔先生はコメントしていました。そりゃそうだよなぁ・・・と。

財務省出身の山口さんは、ザギちゃんについてもよく知っているし、けっこう見てますね。羽生君については、「手足が長い!」とかイヤホンのことも知ってるし、確実にゆづファンですよ。インテリ系の女性コメンテーター枠でいえば、フジによく呼ばれる東大の三浦って先生よりよっぽど山口さんの方が好感が持てます。

そして、良純さんも、「羽生選手は、コンペティションで戦いに勝たなきゃ滑りを確立できないって、思いを替えたとおっしゃっていた」と、しっかり最新の動向をキャッチしています。おそらくフィンランド大会の特集を番組でやったんでしょうが、そんな細かい発言をしっかり覚えているのが素晴らしい。「一茂よりよっぽど勉強熱心なんじゃないの!」と、これまた好感度アップ。

この番組で一番面白かったのは、リンクイン前に熱唱している「僕の声」の紹介の部分。熱唱する羽生君を背後から修造さんが熱い視線でガン見している部分は、何度見ても笑えます。「修造さん、なんでこんな真剣な顔して見てるの?」と、理由を聞いてみたいぐらいです。

玉川さんが「僕も番組の前に勝負曲を聴いているんですよ!」とコメント。しかし、羽鳥さんに「玉川さんのこれまでのパフォーマンスからすると、曲を替えた方がいいのでは?」と厳しいツッコミを食らっていました。さすがに玉ちゃんがかわいそうで気の毒でした。

このダフト・パンクメドレーは、PIWやTHE ICEの映像で見ていますが、このロステレEXバージョンでは、さらに音ハメがドンピシャで決まっている感じがしますね。3Aも2本キレイに降りているし、ぜんぜんお遊びプロじゃなくて、クオリティがめちゃくちゃ高い!歓声も凄いです。試合より拍手をもらっているのでは?ってぐらいの盛り上がり方ですね。

羽生君の情報もこれで一段落という感じになりそうですね。女子のファイナル進出者が誰になるか本当に気になっているので、フランス杯に向けて予習をしていこうかなと思います。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. みつばち より:

    更新ありがとうございます

    ほんとにもうテレビ局ったらこの手のひら返し・・・
    昨日11時までに国別対抗のチケ(2次)に息子(94年生まれ)があせってアクセスしてたんですが、鯖落ちしてるとか。

    認めたくないけど、皆さん羽生さんの出そうな試合はもうわずかしかないかもしれないという予感で動いてるのでしょうか・・・( ;∀;)、でもまずは回復が先ですよね。

    つい度を超えた要求をしてしまうのを反省しなくては。

    • Jun より:

      みつばちさま

      なるほど・・・国別のことはすっかり忘れていました。たしかにロステレ杯の放送の中で国別の宣伝はしていましたけど、特に怪我する前のショートを見ている時は、「国別なんてまだまだ先でしょ」という感じで眺めていました。

      おそらく復帰はさいたまワールドですが、おなじ日本開催の福岡国別も、彼のことだから(順調に回復していれば)出場は断れないはず・・・。さいたまよりはチケット取れるだろう・・・と、けっこう動いている人は多そうです。福岡はご飯も美味しいし、空港からのアクセスも良いし、私も行きたいですよ。

  2. マリィ より:

    こんにちは
    表彰台の動画はまだ見てませんが、友野くんが気遣ったりしてる写真は見ましたが、なんだか切なくなります。
    ミーシャも切なそうな目で見てますね。
    もしGPFや全日本に出るとしたら言いたくない事を想像してしまいます。
    出られるなら世界選手権、または、来季まで待つよ、その時に完成形を見せて欲しいって思いじゃなく、願います。
    全力で治療しても身体の治癒力には限界がありますしね。
    もう以前から足は手術を回避してるって話でしたよね。
    手術するなら引退を選ぶ人だと思います。
    ワイドショー全チェックには至りませんが、報ステ他、ゴーン社長事件で羽生くんコーナーありませんでしたね。
    佐野さん、小塚くん、無良くん大忙しでしたね。

    友野くんの演技もとても良かったと思いました。
    友野くんにとっても一生忘れられない試合になりましたね。
    また共に試合するのを見たいですね。

  3. マリィ より:

    連投すみません。
    小塚くんの不注意発言見てなかったのでちょっと見てきました。
    羽生くんもどんなに注意してても避けられない事があるって言ってましたね。
    いつも怪我だけは注意してるって羽生くんも言ってるのに小塚くんは羽生くんの何を見て何を思ってるのか、もう呆れるを通り越してもう発言しないでって思います。

    • Jun より:

      マリィさま

      二つ分まとめてお返事します。まぁ、どんな善人であっても、万人に好かれるのは不可能ですよね。小塚君という人は、選手としての実績が羽生君とは比較にならないだけでなく、引退後も基本的に羽生君とのコラボは皆無ですから、「良いこと言っても相手にされないし、お金にもならない」と分かっているんじゃないですか?

      テレビ解説者としては本田・織田の二人には及ばず、情報番組での解説役としては佐野稔先生に及ばない。解説者としての能力も微妙ですから、まぁ、こんな失言でしか取り上げられないというのも、惨めな話だなと思います。

      一方、友野君は今回本当に良い経験をしましたし、この経験を今度は彼が後輩たちに伝えていってほしいです。日本のジュニア男子が「女子と比べて頼りない」という意見も根強いですが、ついこの間まで友野君もそのグループにいましたからね。ワールド5位が転機になったと思いますが、チャンスをモノにした彼も偉いと思います。

  4. ととちゃん より:

    新聞の番組表が羽生だらけでびっくりしました。私が録画したのも、モーニングショーのみでしたが、他局も(フジでさえ!)ボロノフくんにインタする等趣向を凝らして対抗していたようですね。GPSの1試合なのにびっくりします。

    視聴率も凄かったようで、羽生選手が回避するであろうGPFは及ばない可能性もありますね。

    そんな彼が、例え全日本に出られなくても、世選に選出されるのは当然だと思っていましたが、小林強化部長は3回も許されるかどうか、と言われたようで、驚いています。高橋選手が出るから いいのでしょうか。

    もしかしたら先が見えてきた選手生活のなかで、可能な限り競技プロを見たいですし、また、見せて貰うことは後輩選手にとっても計り知れない学びになると思うのですが。スケート連盟の、最初にルールありきのズレ具合に呆れました。

    • Jun より:

      ととちゃん さま

      いまに始まったことじゃないですが、スケ連という組織は、収益面で「羽生君におんぶにだっこ」でありながら、表向き平等主義で実際は宇野・高橋推しをするような、異様な運営をしています。橋本・伊東の二人に組織を離れてもらわないかぎり、なかなか組織は変わらないと思いますね。

      結果を出せば、必ずメディアは注目します。紀平さんがまさにそうですが、正しい技術を習得して、美しいジャンプとスケーティングでもって世界の大会でガンガン勝っていく。若手選手たちは余計なことに振り回されず、技を磨くことに精進してほしいですね。

  5. 名無しの猫 より:

    昨日のテレビはこぞって羽生くんを特集でしたね。
    そして、視聴率は正直です。
    その羽生くんを脅威に感じる勢力があるようなのですが、もう日本国内でのスケート界隈
    など気にせず、羽生くんは世界に愛されているのが今回、フィンランドでもロシアでも
    よくわかりましたから。

    小塚さんは・・・トンチンカンなのですねえ。
    羽生くんのオリンピックの勝利を、サッカー日本代表に例えたトンチンカンも思い出し、
    私の中では残念な人です。

    頑張れ生きる人♪ 羽生くんにエールを送る筈が、羽生くんから熱い気持ちをもらって
    ばかりです。

    • Jun より:

      名無しの猫さま

      私は将棋も大好きなので、ワイドショーや情報番組での藤井七段の取り上げられ方も見ていますが、羽生君もそうなんですけど、「才能もあって結果も出していながら、きちんとしている人」がやっぱり好かれますよね。そういう番組で報じられる他のニュースがしょーもないものばかりなので、ちゃんとしている人がよけいに輝いて見えるんだと思います。

      これだけ羽生君のことが取り上げられながら、スケート人口の増加にどれだけ影響を与えているか、いまいち分からないのが残念ですね。

      一方、将棋は凄いですよ。全国の子ども将棋教室は「キャンセル待ち」というか、まったく入れない状態。いまはネット対局もできるし、PCも強いのでトレーニング自体は自宅でもできるんですが、それこそスケートリンクの数が不足しているように、将棋もスクールの数が足りていないようです。

  6. sennin より:

    では、私も雑感を(笑)
    山口さんという方はゆづ大好きで隣に座っている方にもっと勉強して?と言ってます。羽鳥さんもゆづ好きでオリンピック前は泣いてくれてました。だからとてもそこが面白いですよ。昨日は良純さんでしたね、たまにいいこといいますけどあれは一般の話と私は理解してます。つまり良純さんは結弦君は全ての出来がいいのであんまりーって思ってて、ところが奥さんと子どもがゆづ大好きで帰宅してテレビみてるのをみて「こんなの」といったら「うるさい❗」と一喝されたと話してました。一茂さんは自分がアスリートだったのでその辺はとてもいいコメントしてますよ。結弦君のことも一目おいてる印象です。
    今日、稔君のコラムでましたが納得の一言でしたね。稔君はGPを点数といったりしてますけどあれはご愛敬ですね。肝心なことは的をついてます。ここへ来て飛躍ですね!でも私は一言あります。友野くんはいい選手、クワドあと一つ増やしてと期待してました。それはいいでしょう。でも友野くんはスポンサーはついてますか?まだですよね?ジャンプの技術を身に付けるために誰か能力のあるコーチの教えを請いたいですよね?そのお金スケーター個人の力に任せるのではなく理事なんだからその辺の改革してほしいです。そこまで考えて言って欲しい。ミーシャ勿論素晴らしいですが、私はランビやジョニーの指導を受けられたら日本人の足りない表現やその他成長するはず。結弦君のように自分の努力で這い上がって成績だしてやっとスポンサーってのに甘えていてはいけませんね。
    羽生、宇野に続く選手がいないなんて言ってないでジュニアの瞬、鍵山、三浦くん、木科君もいいですね。早めに海外コーチの指導を受けるチャンスを与えるべし。それは荒木、川畑さんの育成も同様です。あんなにいいジャンプもってるのに勿体ないですよね?
    それにしても、スケートはスポンサーつかないですね?卓球は小学生の松島君や張本君の妹も既にスポンサーついてるんですが、今決勝に残ってない選手にもついてます。26億の財政はなんに使っているのか?

  7. sennin より:

    Junさんすみません。雑感2です(笑)

    聞きにくいのですが、コッソリと
    菊地先生とは解消されてんでしょうかね?何事もスムーズのときはいいのですが今回のような事があったときは専属トレーナーとして菊地先生が帯同してくれてると安心なんですが…。小5からズット面倒みてくれてて側にいつもいてくれました。ボストンではリスフランで4Tが跳べない程になっていただけでなく、スケート靴さえ履けなく腫れてました。それを菊地先生が履かせてあげてたんですよ。あの光景は今でも忘れられません。出待ちの人からも守るように歩いてくれていたのも菊地先生です。無良君の赤パンツのトレーナーさんは引退するまで付いてましたが…。それと城田さんはどうしたのでしょうか?一度も見かけませんね?監督変えたんでしょうか?城田さんも頼りになったいたので今季はどうしたのかな?と思ってました。
    もし、情報でもご存知でしたら教えていただけると有りがたいです。
    今週はフランスですね?私の気持ちはまだロステレコムでいっぱい(笑)フランスまで気持ちがいきません。
    確かに紀平さんに頑張って貰いたいと思ってます。

    • Jun より:

      senninさま

      二つまとめてお返事します。まず、男子の話ですけど、私は比較的楽観視しています。島田君が、スイスで1年ほどランビさんの指導を受けたことで劇的に表現力が増したように、ある程度ジャンプが跳べるようになってからでも何とかなるんじゃないかと。

      おそらくこれは日本男子のジュニア育成の現場でスタンダードになっていると想像しますが、まずは、3A含めてすべてのトリプルを確実に跳べること。それにプラスしてクワドを一種跳べるようになった段階で、選手本人と相談して「日本でやるか、海外でやるか」って話になるんじゃないですかね。おそらく、23日に開幕する全日本ジュニアに出場する上位選手で、海外のチームに移籍するケースも出てくるんじゃないかなと思います。

      菊地さんについては、関係が悪化して「解消」ということじゃないと思いますよ。著作も出るようですし、関係は良好なんじゃないですか?私の想像では、菊地さんが本業の方で忙しくなって海外に行けないか、あるいは長久保コーチのような「家族の事情」ということもあるかもしれません。言っちゃアレですが、いいお歳なんで、カナダ、フィンランド、そしてロシアに来てもらうのは大変ですよね。ちなみに、城田さんはロステレの映像でも見かけましたよ。

  8. おの より:

    こんばんは
    私も見ていました
    良純さんの奥様とお嬢さんは羽生くんのファンなんですよね
    だからたまに焼きもちやくようですね(笑)

    ちょっと前の番組ですが、ひるおびで羽生くんの話題の後先輩の話題になって、司会の恵さんが、落語家の方に先輩の事どう思いますか?って聞いたら
    全然興味無いって言ったようですね(笑)
    私編集で聞かないで消してしまったのですが、聞けば良かったと思いました。
    その落語家のファンになりそうです
    ちょっと意地悪な自分でした
    暫く羽生砂漠が来ますが、ちゃんと怪我が治るまで休んで欲しいと思いました
    まだまだ彼のスケートを見たいですよね!
    暫く編集して楽しみます!
    楽しいブログをありがとうございました。

    • Jun より:

      おのさま

      へぇ、志らくさんがそんなコメントしていたんですね。フィンランド杯ぐらいの時のひるおびですか?さすがに動画は残っていないですかね。

      良純さんは、家族がファンだからそれに付き合っているという話でしたね。いいご家族をお持ちじゃないですか。朝の情報番組のコメンテーターとして羽生君について見識を深めておくことは、コメンテーターの椅子を守る上で必須だと思いますね。これを機会にもっともっと勉強していただきたいです。

  9. 名無しの猫 より:

    再びちょっと失礼します。

    コメント欄で、友野くんのスポンサーの話題がありましたので。
    友野くんのツイッター、同志社大学の前にセントラルスポーツが追加されているのですが
    所属なのか、スポンサーなのか、私には詳しくはわからないのですけど、なんらかの
    支援があるのならよいですね。
    連盟も資金難なら仕方ないですが、そうではないので、もっと充分な支援を選手にできる
    と思いますが。

  10. Jun より:

    名無しの猫さま

    セントラルスポーツの「所属選手」を見てみると、水泳や飛込あるいは体操の選手で、なおかつ社員さんとして働いている方が多いようですね。もちろん、そこに友野君の名前はありません。

    友野君のケースは正確には分からないですが、「スポンサー」として支援するということなんだと思います。ただ、無良君もバイキングで言ってましたが、フィギュアスケーターは衣装にスポンサーの名前をつけるわけにはいかないし、日本代表として出場する場合は代表ジャージ着用が義務づけられているので、他のスポーツと比べて、スポンサー的には「宣伝効果が薄い」という話です。大変ですね。