国別(男子SP)感想

国別(男子SP)感想

リザルトは「こちら」。フィギュアスケート速報さんは「こちら」で。日米の2選手ずつピックアップしてみます。

刑事君。89.05の4位。いい演技でしたよ!決して「若くはない」彼ですけど、シーズン最終戦で調子を上げてきたというのは素晴らしいです。今季は、怪我なくここまで来れたのも良かったですよね。

さいたまワールドでは、ショートで19位と出遅れてフリーで14位まで追い上げた彼でしたが、この国別では「2本揃えて」いいイメージでシーズンを締めくくってもらいたいものです。

宇野選手。92.78の3位。今季の彼のパフォーマンスを凝縮したような内容でしたね。この衣装はなかなかステキだと思いました。

ヴィンス。100.51の2位。この日、いちばん良い演技だったのは彼でした。彼のジャンプの回転が足りてるか足りてないかは、もはや素人目で見ると「ジャッジの気分次第」という気がしないでもないですが、今季のGPシリーズでグサグサに刺されてキスクラで顔面蒼白になっていた彼は、本当に気の毒だったので、ここまで頑張ってきてよかったねと。

ところで、濱田コーチがあんなにはしゃいでいるのを見ると、やはりオリンピックを狙えるような男子選手を育てたい野望があるのでしょうか。その意味では、はしゃぎこそしないけど、エテリと共通する部分もありそうです。

ネイサン。101.95の1位。織田君は「元気が有り余っている」と解説していましたけど、ワールドに比べたら、明らかに身体が重たそうに見えました。京都でラーメン食べてたり、一度アメリカに帰って、再来日して間もないということですから、こんなもんでしょうね。

「こんなもんの演技にPCSが47点台?」というのは言われてますけど、一番良い時の羽生君・ハビ・パトリックのPCSが48点台ですから、その一線は超えないということで、ジャッジ間で了解があるように見えますね。

まぁ、羽生君の出ていない試合でどんな採点がされようが知ったこっちゃないです。女子のフリーを楽しみに待ちたいと思います。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. みつばち より:

    こんばんは
    毎日すいません。更新ありがとうございます。

    ネイサンは跳ぶ、羽生さんは舞い上がるで、よろしいかと思います。

    田中さんは今日とてもよかった、外国でこれがでてくれるといいんですけど。
    あ、ギンガム田中さんをおみかけしました。ほんとにギンガム着てらっしゃる、赤と黒の。
    宇野君は最初のジャンプはなんとか、でもあとは疲れとフリーレッグをひきずっているような感じで、これでいいの?アンチではないのですが、このまま、というのはまずい気がします。
    ジャンプコーチだけでもつけたらいいのに。たまにアメリカで習うだけじゃない人を。

    エッジエラーやアンダーローテーションもはっきり見分けることもできない私にもわかる問題なんだから、重症だわ。

    真の意味で彼を心配してくれる人はいないんでしょうか。

    • Jun より:

      みつばちさま

      オリンピックの銀メダルを獲って満足なんじゃないですかね?

      パフォーマンスは劣化する一方で、にも関わらず、本人は「練習してないから悔しくない」と開き直っている。

      「勉強してないから、このテストの点は俺の本来の力じゃない」とか「明日から本気だす」というレベルの話と何が違うのかな?と思います。

  2. Fakefur より:

    田中選手のSPは会心の出来でしたね。シーズン中は冒頭の4Sが決まらず表情が曇り、後半の決死のステップとゲイリー・ムーアの泣きのギターでこっちも一緒に泣きたくなるのですが、今回は4Sがきれいに決まり、大人の男の力強い魅力に溢れてました。刑事君は国内だと生き生きしますね。海外試合でもこれが観たいです。

    ヴィンスの4Lzコンボの3Tは素人目に見ても、明らかに回転が足りてませんが・・・。彼の場合、動きはジュニア的に未熟ですが、上手くなろう、美しく滑ろうという誠意が滑りから感じられるのは救いです。

    ネイサンは、毎度ですが、ポジションが中途半端なワチャゴナ演技でした。あれをキレキレ演技と言う人がいますが、元気だからといって雑でいいわけないです。構成を落としているのだから、もっと丁寧に滑れる人だと思うのですが、そういうところには時間とエネルギーを割きたくないのでしょう。

    技術点と演技構成点がある程度比例するのはわかるのですが、ネイサンの猫背前首演技のPCSが47点で、ラズキンのS字を描く美しい背中が38点は低すぎませんか。
    今回のテクニカルは甘々ですし、男子のジャッジは・・・ああ伊と日本のジャッジがイワクツキの人ですね。

    • Jun より:

      Fakefurさま

      まぁ、回転不足の判定については、同じ試合でもショートとフリーで激変したのが今シーズンでしたけど、甘い場合は、もはや「コケなきゃURは取らない」という所で了解があるんじゃないですかね?素人でもできるんじゃないの?というぐらい、あそこに座っている方々の存在意義がまったくもって不明です。

      ラズキンは、さいたまでショートを現地で見ていても、やっぱりキレイな動きをしていましたよ。ミーシン先生に教わっているだけあると思います。

  3. sennin より:

    ヴィンスはワールド後アイスショーにも出ず、濱田コーチのとこで練習していたようなのでそれが出ましたね。音楽を捉えようとしているのが私は好感が持てます。いい選手になるでしょうね。織田くんが回転不足では?といってたそうですね?お祭り試合とはいえ成績として残る試合なのでジャッジはちゃんとしてほしいですね。2年前も爆盛採点でしたけどそのあと点数を越せない選手が多いような気がします。
    濱田コーチ、木科君にも力を注いでほしいです。
    刑事くんの3ルッツ3トーループのあと片足でターンしてるやつ、あれはツイズルになるのかなあ?あそこ好きです。ネイサン君もみてみたいわ。
    ネイサンはワールドで疲れてるはずでしょう?モチベーションも下降でしょうし、昌磨君の点数もみて構成落としたのでは?勿論疲れもあると思いますけど、結弦君ならないなと思いました。
    昌磨君の衣装なんですけどまあよく変えますね!あのデザイン私もいいと思いましたが知子ちゃんと似てますよね?同じデザイナーさんだとこんなことが起きるので私はウーンとみてます。

    • Jun より:

      senninさま

      結局、羽生君がいないと、試合が「締まらない」んですよね。羽生君自身がまず手抜きを一切しない人だから、当然ネイサンもあんなイージーな構成には絶対しないはず。宇野選手もそうでしょう。

      男子は本当にガッカリ。もう女子のフリーだけが楽しみです。

  4. ととちゃん より:

    宇野選手、SPのプロを変えると知ったときはびっくりしました。過去プロとはいえ、世選からの短期間、しかも間にショーにも出て滑り込めたはずもないのに、と。

    また、今季最後の試合だったからこそ、1年間滑ってきたプログラムを完成させようという姿勢を見せて欲しかったです。変える理由が、楽だからというのでは、進歩がないじゃないですか。

    案の定な結果になりましたが、本人は実際どう受け止めているのか…。インタでは、失敗の原因を考えるのも面倒?とか。本心なら、本当に大丈夫でしょうか、この人。

    • Jun より:

      ととちゃん さま

      結局、過去プロに戻してもまともに滑れなかったわけで、劣化する一方というのが証明されましたね。

      まぁ、来季もこれまでとどうせ大差ないプロだと思うので、いっそ試合ごとに毎回シャッフルして決めてもいいんじゃないですか?

  5. マリィ より:

    こんにちは
    男子は刑事くん良かったね〜が一番の感想かな。
    せっかく刑事くんに一番安定してる宇野くんと言われたのに宇野くんダメダメですね。
    最初のコンビネーションあれで認定って普通ですか?
    過去に羽生くんのコンビで認定されなかったジャンプがありましたよね。
    やっぱり宇野くんに甘々?
    ネイサン疲れもあるだろうけど羽生くんのいない試合で構成落としても大丈夫と踏んでたんでしょうけど、ちょっとなめすぎ〜だけど、まぁそうだよね、がネイサンに対する感想です。
    ジャンプも世選と違って雑でしたね。
    ヴィンスは伸びてきそうだし羽生くんのライバル候補かな。
    それにしても国別はキスクラが楽しいですね。

    • Jun より:

      マリィさま

      この国別はキスクラの応援と女子が主役という感じですね。

      宇野選手のフリーのキスクラで「あとは任せろ!」っていう紙を坂本さんと紀平さんが掲げてましたけど、これちょっと笑えねーな・・・と思いながら見ていました。