トリノ到着&公式練習

トリノ到着&公式練習

紀平さん、駿君、鍵山君のトリノ入りの一報からさほど時間を経ずに、羽生さんのトリノ到着のツイがTLに流れてきたのは、12/3(火)の23時過ぎだったかなと思います。

そして、スポーツ報知の矢口亨カメラマン、さっそくいいショットを撮ってくれましたね。そのままポスターになってもいいような、引き締まった表情です。

空港でのコメントをまとめると、以下の3点でしょうか。

・NHK杯以降、回復メインで調整をしてきた

・4Lzは曲かけ練習の中に組み込んでいる

・トリノといえば五輪。五輪を獲るような気持ちで頑張る

3つ目のコメントは、「気配り」「気遣い」の部分が出ていますね。そりゃ、テレ朝さんは大喜びだろうし、現地トリノの運営サイドの方々も嬉しいはず。

2つ目ですが、もしOriginに4Lzを入れるとしたら、3Lzの所、つまり3つ目のジャンプに入るのかな?と勝手に想像しています。だって、4Loと4Sの「代わり」にするにはあまりにリスクが高すぎるし、基礎点の差もそこまで無いですからね。

ただし、実際に入れるかどうかと言うと、ここ数日ずっと言ってますが、可能性はかなり低いでしょう。

フィギュアスケート速報」さんで、男子の公式練習(1回目)は、日本時間の12/4(水)20:45~21:25と記載されていたんですが、残念ながらライストは無し。ただし、現地の方が次々と映像をTwitterにアップしてくれていたので、大体の状況は分かりました。

4Lzを降りているので当然なんですが、N杯よりもさらに調子は良いのでは?と感じます。4T-3Tもバラ1のようにセカンドに両手タノをつけて成功していました。4Sは言うまでもなく、4Loも安定してきています。

マスコミは「強敵ネイサン」と煽っていますが、個人的に、このファイナルは羽生さんが圧勝するんじゃないかと思っています。ワールドは簡単に勝てないとは思いますけどね。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. みつばち より:

    こんにちは 更新ありがとうございます

    ジャッジ問題やプレロテやアンダーローテション(これもひいてはジャッジメント)をどうとるか、いろんな憶測がありますが、ジャッジだってSNSは見てるでしょう。

    日本語分からなくても、その他の言語知らなくても検証動画がなにを言わんとしてるかぐらいは理解してるはず。
    選手も同様ですよね。

    健康で、調子のいい羽生さんはおそらく無敵。それを気に喰わない人がプー投げや進路妨害をでっちあげたって無駄です。
    自分が当たれば大けがするしかないのになんでやると思うのやら。それもこういっちゃなんですがまだ駆け出しの選手相手に。まあおそらく他に言いようがないので「そう見えた!見えた!」って言いたいだけなんでしょう。内心はわかってるんですよ・・・

    すいません、不快な話で。羽生さんがどのように勝利するか、ただそれだけに関心があります。

    • Jun より:

      みつばちさま

      あー、曲かけの時に樋渡君がスピンをしてたって話ですね。

      その是非はともかく、ゆづファンがこのN杯で怒っていたのは、アメジャッジのダグ・ウイリアムズですよね。でも、フィギュアスケートのことをまるで知らないガセブンだから、こういうピントのズレたsage記事を垂れ流す。珍バイターと同類ですね。

      それはともかく、GPFが、テレ朝以外の地上波でもかなり報道されているのにビックリです。他局も張り付かなきゃいけないので嬉しい悲鳴を上げております。

  2. おの より:

    いいジャンプでしたね
    Junさん、そうですか、ワールドは厳しくなりますか
    羽生くんに取らせてあげたいですね

    しかし羽生くんはこの短い期間に仕上げてきましたね
    やはりスケートの申し子と言う感じがします
    圧勝して欲しいですね

    • Jun より:

      おのさま

      ネイサンは、年明けてから「全米→四大陸→ワールド」と調子を上げてくる印象なので、ワールドは接戦になると思います。

      このファイナルで、まずは羽生さんにガツンと王者の貫禄を見せつけてほしいですね。

  3. Fakefur より:

    トリノにつきました。到着が昼過ぎだったので男子の公式練習は間に合いませんでしたが、ペアが見れました。

    羽生選手が言う通り、会場には至るところに五輪マークがあって、テンションが上がります。無敵艦隊だった頃のプルさんと、冷静沈着に勝ち抜いた荒川さんのイメージが否が応でもにも湧き上がってきます。
    ジスランが来ていないので、ルッツは無理しないで〜!
    明日は公式練習からしっかりチェックします。

    しかし、マッシミリアーノさんって、テレビでもTwitterでも、ループのことを徹底的にリットベルガーと呼びますよね。イタリアではリットベルガーのほうが主流なのか。ルッツもループも頭文字がLなので、Rのリットベルガーで呼ぶほうが、言い間違いや聞き間違いのリスクが少ないからなのか。

    • Jun より:

      Fakefurさま

      お疲れ様です。まずは、無事にトリノに到着されて何よりです。こっちでは、「スリが多い!」という話題が広まっているので、現地観戦される方はくれぐれもお気をつけいただきたいと願っております。

      男女ともにハイレベルな戦いになることが予想されますので、楽しんできてください!

  4. ととちゃん より:

    五輪会場であることが、羽生選手にプラスに働いている印象ですね、我々でさえ、自然と長野のNHK杯を思い出しますから。

    表情もとてもよく、私は平昌の公式練習に重ねてしまいました。
    場の持つパワーやエネルギーを自分の力に変えられる人なので、私もjunさん同様、今回は余裕で勝つのでは、と思っています。

    マガジンで山口さんが、試合のスパンが短いことに触れ、却っていいのではという意味の
    コメントをしていましたね。スポーツには勢いも必要で、羽生選手は今、いい流れに乗っていると思うので、一気に勝利して欲しいです。

    • Jun より:

      ととちゃん さま

      公式練習での好調さと、囲み取材での発言含めて、すべてに自信に溢れていて、心身ともに万全の状態で入ってきたのだなと感じます。

      不安材料はブリちゃんの不在ですが、いなくても大丈夫じゃない?とさえ思いますね。これから男子ジュニアをライストで観戦です。

  5. Sennin より:

    昨夜の練習は順調でしたね。コーチがいないのでいつも帯同しているANAの人かわかりませんがその方がお手伝いしてましたね。報ステの修造さんと信くん変わらずいい感じ。映像でネイサン映りましたが結弦くんの後だとジャンプやスケーティングの荒さが目立ってしまいますね。今まで気がつきませんでしたが、NHK杯で目の前のジャンプをみて結弦くんは膝と太腿で跳んでるのかなあ?と素人なりの気づき^_^昨日のネイサンでさえ結構力任せで跳んでるようです。コストちゃんや結弦くんは何処の筋肉を主に使ったジャンプなのか聞いてみたいです。コストちゃんの3A極上、フンワリ〜ジャンプなんです。
    スポニチの公開練習時系列では、駿くん、鍵山くんが結弦くん入るのを待ってたとか?そのまま見学?滑り始めて笑っているのはこの二人を目撃したのかな〜と推測ですが2人は運が良いですね。須本くんは叶わなかった…。
    味の素の栗原さんとの対談すごく良いですよね!勝ち飯メニューブックでは文字になってます。
    今年のファイナルは全てのカテゴリーがレベルが高くて楽しみです。

    • Jun より:

      Senninさま

      まだ味の素の対談は読んでいないのですが、かなり濃密な内容のようですね!

      SPが始まるまで読めるかどうか不明ですが、余裕があればチェックしたいと思っています。