藤井二冠、本日対局!(叡王戦第二局)

藤井二冠、本日対局!(叡王戦第二局)

7月25日(火)に神田明神で行われた叡王戦第一局は、挑戦者の藤井二冠の勝利。この第二局も藤井くんが勝って連勝することになると、叡王位を奪取して、藤井三冠誕生の可能性がグッと高くなるような気がします。

今回の対局会場は山梨県甲府市の「常盤ホテル」。将棋のみならず囲碁でも数々の名勝負が繰り広げられてきた、タイトル戦常連の地です。第二局は豊島叡王の先手番なので、作戦家の豊島さんですから、とっておきの研究をぶつけてくることでしょう。これに藤井くんがどれだけ離されずについていけるかに注目です。

今回も「ABEMA TV 将棋チャンネル」にて完全生中継。放送開始は朝8:30からです。

・2021年08月03日 豊島将之  第06期 叡王戦五番勝負第2局(山梨県甲府市)

・2021年08月06日 八代弥    第34期 竜王戦決勝トーナメント準決勝(大阪府大阪市)

・2021年08月09日 豊島将之  第06期 叡王戦五番勝負第3局(愛知県名古屋市)

・2021年08月13日 永瀬拓矢  竜王戦決勝トーナメント挑戦者決定三番勝負第1局(?)(東京or大阪)

・2021年08月14日 チーム広瀬 ABEMAトーナメント(?)(東京都渋谷区)

・2021年08月16日 稲葉陽    第71期 ALSOK杯王将戦二次予選決勝(大阪府大阪市)

・2021年08月18-19日 豊島将之  第62期 お~いお茶杯王位戦七番勝負第4局(佐賀県嬉野市)

・2021年08月22日 豊島将之  第06期 叡王戦五番勝負第4局(愛知県名古屋市)

・2021年08月24-25日 豊島将之  第62期 お~いお茶杯王位戦七番勝負第5局(徳島県徳島市)

8月は藤井二冠にとって、まさに「死のロード」です。叡王戦と王位戦はタイトル戦なので、基本的には対局前日に現地入り、翌日に解散ですから、叡王戦は2日(or 3日)、王位戦は4日間拘束されます。そして、(?)と表記した8/13は、8/6の八代戦に勝つと、決勝の永瀬戦はここに入ると予想されます。竜王戦の挑決は2つ勝たなきゃいけないので、第2局は8月の下旬にセットされると思います。アベトー(ABEMAトーナメント)は、土曜日の夕方5時から生放送なので、この8/14を逃すと8月中はスケジュール的に厳しいはずで、8/14の一択でしょう。

かつて羽生先生は、タイトル防衛戦の遠征が続いていた頃、「朝起きたら、自分がどこにいるのか分からなかった」という時期があったとか。将棋ファンとしては最高の8月なんですが、藤井くん、そして豊島さんともに、体調にはくれぐれも気をつけて、好勝負を見せていただければと思います。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)