雑誌購入報告(氷上の創造者)など

雑誌購入報告(氷上の創造者)など

フィギュアスケート・カルチュラルブック2021-2022」(氷上の創造者)を入手しました。

年1冊ペースで発売されるこのシリーズも、今回で3冊目。もちろん、我らがマッシさんの特別寄稿目当てで今年も購入です。今回も他の選手のテキストは、基本的に松原孝臣さんが執筆されていて、実は全体的なクオリティも安定しています。今週、少しずつ読んでいく予定です。

これ、昨日8階の列に並んで、入場した後の展示を見ながら再認識したんですが、「ぜったいこれ、もしToshIさんが来てたら、気付く人いるでしょ?」と。そもそも、男性自体が15人に1人ぐらい(?)で、しかも「奥様と同行した旦那様」というケースが多い。私の時間帯は、男性1人は(私以外はたぶん)ゼロ、男性2人組も見かけた記憶がありません。様々な事情で現地に来られない方はたくさんいらっしゃると思うので、グッズ通販は正解ですね。

試合の方の映像も貼りましたので、参考までにどうぞ。この解説動画には「番号」が振ってあるので、もしかしたら、若さまの解説動画は会場ごとに全部違うかもしれませんね!

このような展示会場で流れる解説映像って、長い映像だと人だかりができてしまいがちですが、この映像は3分以内にまとまっているので、混雑も発生せずスムーズでした。その点の配慮もさすがでした。

こちら、明日ご紹介する予定です。会員登録は無料ですので、ぜひこの機会にどうぞ。いい記事でしたよ!

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. Sennin より:

    Jun さんも無事に展示会に行けて良かったです。私も衣装マジマジと観れたし若杉さんのビデオとメダルは混んでて戻って観ました。約1時間滞在しました 笑笑 前回は人が多くてじっくり見れなかったので4回行きました。今回は2日めに予約できて連休でもない平日ですから私のように時間がある人が大半だったと思いますが、男性といえばご夫婦らしい人と大学生らしき男子2人は私の後ろに並んでました。
    潜入したToshIさんネットニュースどころか新聞にも載って相思相愛だって笑っちゃいますね?金沢から近いので富山あたりでリベンジして欲しいですね!マスカレイドの衣装が見たいと言ってましたね?結弦くんはスケート外でも優しく見守って下さる方がいてよかったですね。

    • Jun より:

      Senninさま

      1時間滞在は凄いですね!私は30~40分ぐらいで、純粋に展示だけを見る時間は20分程度だったかなと思います。

      マスカレイドの衣装は、他の3着とは離れた別の場所に独立して展示されているので、ToshIさんがいくら変装していたとしても、もしあれをまじまじと見ていたら、そりゃバレちゃう可能性大かと思います。

      そうなると、グッズは何を買っていただの・・・とかツイートする人がも出てくるだろうし、残念ですけど賢明な判断だったかもしれませんね。