ビクトリープロジェクト対談動画(第二弾)

ビクトリープロジェクト対談動画(第二弾)

味の素さんの対談動画の第二弾が届きました。動画の見方については、第一弾の方で簡単に説明したので、「こちら」も参考にしてみてください。

ネタバレしすぎては面白くないので、ざっくりと感想を述べますが、中心になっていたのは、平昌五輪に向けて、どう食事を摂っていったかというお話。

アメリカのテレビ局に配慮して、フィギュアは午前中~お昼に開催されたわけですが、その意味で、朝食が非常に重要な役割を果たして、味の素さんでも戦略的に工夫したことが話されています。SEIMEIでガス欠にならないためにどうすればいいか?という部分です。

興味深かったのは、午前中の試合のために仕方なく適応させたのではなく、羽生さん自身、平昌五輪を経験して「午前の試合が強くなった」と語っています。むしろ、午前の方が「疲れない」「無駄な緊張をしない」と振り返っていますね。

このような様々な知見を吸収して、羽生さんのスケートが進化しているのだな・・・と感じます。本人も「まだまだ強くなれる!」と思っているはず。新シーズンを静かに待ちたいと思っています。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)