叡王戦第三局など

叡王戦第三局など

対局会場の「か茂免」さんは、すっぽんやふぐの会席で有名らしいんですが、夏に食べられるの?と思っていると、「天然すっぽん夏会席」という夏限定の特別コースをやっているようですね。しかし、お昼から27,500円とはなかなかなもので、そう考えると、昨日ご紹介した16,500円の「勝負めしコース」にすっぽんが入ってくるなら、お得かもしれません。

棋士による昼の食レポも見たんですが、豊島さんの「鰻のコーチン玉子とじ丼」は、鰻も玉子もトッロトロで、これは絶対美味いはず!と思っていたんですよ。でも、今年のタイトル戦での藤井二冠は、対局場の名物を意図的に注文しているようで、まさかのすっぽん出汁のきしめん。このきしめんのスープは、画像からも分かりますが、コラーゲンたっぷり(?)でトロみのある感じに見えました。

ある程度、旅行等でいろんな物を食べてきた30代以上の人なら、すっぽんのきしめんをチョイスするかもしれませんが、この大事な対局の昼飯で、しかも19歳でオーダーするというのは、いやはや、規格外の大物だと思います。

将棋の方は、藤井二冠が危なげなく勝ち切りました。序盤~中盤は互角の形勢で、藤井二冠がジワジワ考慮時間を使って、持ち時間は豊島叡王が有利。しかし、中盤の難所で豊島さんが考え始めて、残り時間は藤井さんが逆転。そこから、形勢も徐々に藤井さんに傾き、豊島さんの攻撃を藤井さんがきっちり受けきって、豊島さんが攻防ともに見込みが無くなり、投了されました。

これで、叡王戦は藤井さんの2勝1敗でリード。次の第四局(8月22日)で藤井さんが勝つと、藤井さんが叡王位奪取、そして、最年少三冠となります。

まぁ、そんな皮算用なんてしていられないほど、過酷なスケジュールですが、体調に気をつけて、一戦一戦がんばってもらいたいです。藤井さんの次戦は、8月12日(木)の竜王戦挑決第一局の永瀬拓矢王座戦。すぐに来ます!

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)