藤井王位、本日対局!(王位戦第一局1日目)

藤井王位、本日対局!(王位戦第一局1日目)

ABEMA将棋チャンネルでの放送は「こちら」で。

あの猛暑の中で行われた王位戦七番勝負が、今年も開幕します。「猛暑」と言っても、それは昨年7月21・22日の中の坊瑞苑(有馬温泉)での対局のことで、まさか今年、第一局の開幕前に梅雨明けが宣言されるとは思いませんでした。私の近所でも土曜日に38度を記録し、これが9月まで続くのかと思うと、恐ろしいですね。皆さまもくれぐれもお気をつけください。

将棋に話を戻しますと、やはり藤井さんと好勝負ができる棋士は限られていて、それは、渡辺名人、永瀬王座、そして豊島九段の3名に絞られるのかなと思います。まず、序盤の研究が緻密で、序盤の段階で藤井さんを形勢・持ち時間の両面でリードできるのが、豊島さん。そして、タイトル戦で二人が激突する前の豊島さんは、形勢を損ねても、終盤の驚異的な粘りで藤井さんを逆転することもありました。あの頃の調子を取り戻して、ぜひ好勝負を演じてもらいたいと思います。

第一局の対局会場は愛知県犬山市の「ホテルインディゴ犬山有楽苑」。犬山と言うと、犬山城、モンキーパーク、明治村、リトルワールドと、子どもの頃に学校だったり家族でもよく出かけた記憶があります。しかし、それも何十年も前の話なので、街並みも大きく変わっていることでしょう。

王位戦は2日制のタイトル戦なので、将棋めし・スウィーツもいっぱい登場すると思います。そこも大注目です。

では、また明日!

Jun

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)